Desktop Central オンプレミス版 ナレッジベース

ライセンスにおける「ユーザー」について


質問

Desktop Centralのライセンスには「ユーザーオプション」がありますが、「ユーザー」の定義を教えてください。

回答

Desktop Centralのライセンスにおけるユーザーとは、Desktop Centralの操作を行うユーザーアカウントを指します(管理対象PCを使用するユーザーではありません)。アカウントは複数人で利用できないため、Desktop Centralをご使用になるIT管理者の人数分のライセンスをご購入いただく必要がございます。

Desktop Centralのライセンス料金は、管理対象の台数(コンピューター および モバイルデバイス)、Desktop Centralのユーザー数に応じて金額が変わります。

はじめに (1)ご希望の管理対象コンピューター台数のライセンス をお選びいただき、必要に応じて (2)ユーザー数およびモバイルデバイス数のオプション を追加します。また、セキュアゲートウェイサーバーなどのご希望があれば (3)その他のオプション を追加します。
 

基本ライセンス
(コンピューター台数)
+ オプションライセンス
(ユーザー数/モバイルデバイス数)
+ その他のオプションライセンス
(セキュアゲートウェイオプションなど)

 

(例) コンピューター100台 + 管理者2名 + モバイルデバイス50台 + セキュアゲートウェイサーバーオプション

[ ManageEngine Desktop Central Enterprise Edition 100コンピューター&1ユーザー ]
+ [ ManageEngine Desktop Central Enterprise Edition 追加1ユーザー ]
+ [ ManageEngine Desktop Central Enterprise Edition MDMProfessional Edition 50 モバイルデバイス管理オプション ]
+ [ ManageEngine Desktop Central Enterprise Edition セキュアゲートウェイサーバー ]

Desktop Central のライセンスと価格情報につきましては、以下のリンク先ページをご参照ください。価格が分からない場合や、価格表に記載がない等の場合は、お問い合わせください。

Desktop Centralのパッチ管理機能のみを切り出した製品であるPatch Manager Plus / Patch Manager Plus cloudのライセンスにおける「ユーザー」についても、Patch Manager Plusの操作を行うユーザーアカウント数を指します。