ネットワーク監視ツールの比較 「評価版 vs 無料版」

サーバー・ネットワーク統合管理ソフト

10デバイスまではずっと無料で使えます

「資料を読んだだけでは、良さがまだわからない。一度機能を試してから購入したい!」というお客様の声にお応えするために、OpManagerではすべての機能を無料で30日間お試しいただける評価版ライセンスをご用意しています。

また、評価版の試用期間が終了した場合は、無料版ライセンスへ自動的に切り替わり、勝手に課金がはじまることはありません。

評価版とは?

評価版は、「試用のための使用権」として、30日間すべての機能を無料でお使いいただけるライセンスです。豊富な機能の中から、貴社のシステム監視に必要なすべての機能をお試しいただけます。またインストールから30日間に限り、日本語の技術サポートを無償提供されます。

評価版をお試しいただき、本格的に導入していただく価値を感じていただけましたら、製品をご購入いただいた後、当社がライセンスキーを発行することで、有料の製品版への移行が可能です。製品版をあらためてインストールする必要がないため、スムーズな導入が可能なところも、OpManager導入のメリットのひとつです。

無料版とは?

評価版ライセンス期間が終了すると、自動的に無料版ライセンスへ切り替わります。無料版ライセンスでは、監視デバイス数が10デバイスまで、ユーザー数は2ユーザーとなり、英語のオンラインサポートフォーラムのみをお使いいただけます。

無料版から製品版へ切り替えることももちろん可能です。試用版から製品版への切り替えと同様、製品をご購入後、当社がライセンスキーに基づき製品版への移行も可能です。

安心してお使いいただけるOpManagerの評価版をこの機会にぜひお試しください。

無料で使えます[機能・監視数 無制限]

ダウンロードはこちら概要資料はこちら

比較表

項目評価版ライセンス製品版ライセンス無料版ライセンス
許諾ライセンス30日間の評価/試用のための使用権通常ライセンス または 年間ライセンス譲渡不可、非独占、無期限の使用権
価格無料有料 ※ 価格表無料
監視対象デバイス数無制限購入ライセンスに基づく10 デバイス
ユーザー数無制限無制限2 ユーザー
サポート評価期間中、無料技術サポートを提供 ※日本法人が提供年間保守サポートサービス ※日本法人が提供オンラインサポートフォーラム(英語)
対応言語日本語、英語日本語、英語日本語、英語
インストール方法評価版インストーラーにてインストール評価版インストーラーにてインストール30日間の評価期間終了後に自動移行
ライセンス移行製品購入後、ライセンスキー適用により 製品版への移行が可能 製品購入後、ライセンスキー適用により 製品版への移行が可能

無料で使えます[機能・監視数 無制限]

ダウンロードはこちら概要資料はこちら

機能比較(Essential Edition)

機能評価版ライセンス製品版ライセンス無料版ライセンス
MS監視
MSExchangeMSSQLActive Directory
仮想化監視
(監視可能なホスト数)
無制限無制限5ホスト
Cisco UCS監視×
VoIP/WAN RTT監視2監視標準で2監視まで
(購入ライセンスに基づく/最大300監視まで)
※オプション機能
2監視
ログエージェント無制限無制限5エージェント
3Dラックビュー
フェイルオーバー
(DBはMSSQLのみ)
販売終了
(DBはMSSQLのみ)
ITワークフロー
REST API
NCMオプション無制限

標準で2デバイスまで評価利用可
購入ライセンスに基づく)
※オプション機能

×
NetFlowオプション無制限標準で2インターフェースまで評価利用可
購入ライセンスに基づく)
※オプション機能
×
FWAオプション無制限

購入ライセンスに基づく
※オプション機能

×
IPAM & SPMオプション(OpUtils)無制限

標準で50IPアドレス/50ポートまで​評価利用可
(購入ライセンスに基づく)
※オプション機能

×
OpStorオプション無制限×
(日本語版は未対応)
×
アプリケーション監視プラグイン
モニター数無制限

購入ライセンスに基づく
※オプション機能
×
その他  旧ユーザーインターフェース利用時、管理画面GUIの右側に広告(Site24x7)が表示されます。新ユーザーインターフェス利用時は表示されません。

無料で使えます[機能・監視数 無制限]

ダウンロードはこちら概要資料はこちら