Desktop Central オンプレミス版 ナレッジベース

Desktop Centralユーザーのパスワードをリセットする方法


確認ビルド: Desktop Central 10.1.2137.11

Desktop Centralユーザーのパスワードをリセットする方法

この記事では、Desktop Central のローカルユーザーのパスワードをリセットする方法について説明しています (Active Directoryドメイン認証を設定している場合は、ADアカウントのパスワードを変更してください)。
ワークグループ環境において、管理対象PCのローカルユーザーのパスワードを変更したい場合は、構成タブ > Windows > ユーザー管理 より、パスワードを変更します。

A. 管理者(Administrator)としてログインし、他のユーザーのパスワードをリセットする
  1. 管理者(Administrator)権限をもつユーザーでDesktop Centralにログインします。
  2. 管理タブ > グローバル設定 > ユーザー管理 > ユーザータブ をクリックして開きます。
  3. アクションカラム > パスワードの変更 をクリックします。
  4. 新しいパスワードを入力し、保存をクリックします。

B. リセットツールを使用してパスワードをリセットする
  1. スタートメニュー > ファイル名を指定して実行 > Services.msc を実行し、「ManageEngine Desktop Central Server」サービスを停止します。
  2. コマンドプロンプトを管理者として実行し、<サーバーのインストールフォルダ>\DesktopCentral_Server\binに移動します。
    <サーバーのインストールフォルダ>は"C:\Program Files\DesktopCentral_Server"または"C:\ManageEngine\DesktopCentral_Server"です。サーバーをインストールした時のビルドによって異なります。

    (例)cd "C:\Program Files\DesktopCentral_Server\bin"

  3. resetPassword.batを実行します。

    resetPassword.bat

  4. DBへの接続を確立し、各モジュールの読み込みが完了するまでしばらく待ちます。
  5. 以下の選択肢が表示されるので、 2 を入力しエンターキーを押します。
    • 1. すべてのユーザーを表示 (Show all users)
    • 2. パスワードの変更 (Change Password)
    • 3. 終了 (Exit)

    1 を選択すると、 ドメイン名\ユーザー名 の一覧が表示されます。
  6. ユーザーを ドメイン名\ユーザー名 の形式で入力します。AD認証ではなくローカル認証の場合、ドメイン名には Local を使用します。

    (例): Local\adminuser

  7. 選択したユーザーのパスワードが表示された乱数に変更されます。かならず表示されたパスワードをコピーしておきます
  8. コマンドプロンプトを閉じます。
  9. スタートメニュー > ファイル名を指定して実行 > Services.msc を実行し、ManageEngine Desktop Central Server サービスを開始します。
  10. ユーザー名 と、コピーしたパスワード でログインします。
  11. ログイン後、パスワードのリセット画面が表示されます。
  12. 新しいパスワードを2回入力し、[Change Password]をクリックします。
ユーザー名の変更
Desktop Centralでは、コンソール画面にログインする管理者(Administrater)ユーザーのユーザー名について、以下の仕様があります。Desktop Centralのログインユーザー名を変更することはできますか も合わせてご覧ください。。


二段階認証の無効化
二段階認証の無効化については、こちらをご覧ください。
なお、二段階認証が有効な状態で Administratorユーザーのパスワードをリセットしても、二段階認証は無効化されません。