OpManager ナレッジベース

SNMPトラッププロセッサのマッチング条件/リアーム条件について知りたい


【現象/要望】
SNMPトラッププロセッサの[高度な設定 >>] - [マッチング条件]/[リアーム条件]について知りたい

【原因】
【解決方法】
[マッチング条件]を設定することにより、OpManagerにて受信したトラップに特定の文字列が指定したvarbind内に含んでいる / 含んでいない場合にアラームを発生させるか否かを設定することが可能です。
また、[リアーム条件]を設定することにより、発生したアラートをクリアにします。

詳細は以下のとおりです。

条件

  • すべての基準に一致 : 作成済みの基準にすべてマッチングした場合にアラートを作成します。
  • 1つ以上の基準に一致 : 作成済みの基準のいずれかにマッチングした場合にアラートを作成します。

基準
受信したトラップのメッセージ内の
指定したvarbindに表示されている値が、

  • 等しい : 設定した文字列と一字一句同じ場合、アラートを作成/アラートをクリアにします。
  • 等しくない : 設定した文字列と等しいものがない場合、アラートを作成/アラートをクリアにします。
  • 含む : 設定した文字列が含まれている場合、アラートを作成/アラートをクリアにします。
  • 含まない : 設定した文字列が含まれていない場合、アラートを作成/アラートをクリアにします。

Varbindの詳細に関しましては以下のナレッジをご参照ください。
SNMPトラップのVarbindの設定の仕様について確認したい
https://www.manageengine.jp/support/kb/OpManager/?p=531

例)
以下の例ではvarbind 1に「test」という文字列を含んでいる場合にアラートを上げ、
varbind 1に「finish」という文字列を含んでいる場合にクリアします。

SNMPトラッププロセッサの設定

その他参考ナレッジ)

受信するトラップにマッチングする複数のトラッププロセッサを作成することはできない制限事項について教えて欲しい
https://www.manageengine.jp/support/kb/OpManager/?p=5288

【対応リリース】 x.x

★-----------------------------------------------------------------------------★
OpManager 製品紹介ページはこちら ↓
https://www.manageengine.jp/products/OpManager/
★-----------------------------------------------------------------------------★