Password Manager Pro ナレッジベース

「接続をオープン」からリモート接続させない方法はありますか?


■質問内容

パスワード管理のみを行い、リモート接続機能を使用しないITリソースに対して、「接続をオープン」アイコンからリモート接続出来ないように制御できますか。

■回答

新たにリソース種別を作成して当該リソースに適用することで、リモート接続の制御が可能です。

<<設定手順>>
※例として、Windowsサーバーへのリモート接続を制御する方法を記載します。

(1) 管理者権限のユーザーでログイン後、[管理]->[カスタマイズ]->[リソース種別]をクリックします。
(2) [追加]をクリックし、下記図のように設定します。

  • リソース種別名:任意
  • リモートパスワード変更:有効 ([類似の変更方法]としてWindowsを選択)
  • 他の設定:任意

ビルド10000以降では、[高度な設定]から[類似の変更方法]としてWindowsを選択してください。
リソース種別名に日本語を使用すると、文字化けが発生する可能性があります。英語でご設定ください。

(3) [管理]->[カスタマイズ]->[自動ログオンヘルパー]をクリックします。
(4) 自動ログオンヘルパー(Windows Remote Desktop及びRDP Console Session)の[編集]アイコンをクリックし、上記で作成したリソース種別を左の枠へ移動して保存します。

(5) (2)で作成したリモート種別をリソースに適用して、自動ログオン機能が使用できないことを確認します。

自動ログオン機能が使用できない場合は、下記図のように表示されます。

 

以上