ADAudit Plus ナレッジベース

過去に生成されたイベントログを取り込む


ADAudit Plusのインポート機能を使用することで、過去に生成されたイベントログを取り込むことが可能です。

本ナレッジベースは、ビルド6000を元に作成しています。
 インポート方法

1.[管理] - [Evt/Evtxログのインポート]をクリックします。

2.[ログ・パスを指定してインポートする]をクリックします。

3.インポート間隔・インポートするログのパスを指定します。

4.インポートされたログは、[レポート]タブから参照可能です。

 

以上です。