ADAudit Plus ナレッジベース

ADAudit Plusのインストールフォルダを別ドライブへ移行する


ADAudit Plusのインストールフォルダを別ドライブへ移行する方法について、以下にご案内します。

 

■ 手順

1.ADAudit Plusのサービスを停止します。

2.[すべてのプログラム] - [ADAudit Plus] - [Remove ADAP Service] をクリックして、ADAudit Plusサービスを削除します。

3."Manage Engine"フォルダをコピーして、新ドライブにペーストします。

4.旧ドライブの"Manage Engine\ADAudit Plus"フォルダを以下のようにリネームします。

例)ADAudit Plus_old

5.コマンドプロンプトを起動して、新ドライブ下の"<ADAP_Home>\bin"フォルダへ移動します。

6."InstallNTService.bat"ファイルを実行します。

7. "<ADAP_HOME>\bin"フォルダへ移動した状態で、"initPgsql.bat"ファイルを実行します。

8.[サービス] から サービス名:ManageEngine ADAudit Plus を開始します。

9.問題なく稼働していることをご確認の上、旧ドライブ上のADAudit Plusフォルダを削除してください。

 

以上です。

上記手順で別ドライブに変更した場合、ショートカット( [Start ADAudit Plus] )からの起動には、対応ができなくなります。