Firewall Analyzer ナレッジベース

スケジュールレポートをフォルダに保存する方法


Firewall Analyzerの作成済みスケジュールレポートは<FWA>/server/reportsディレクトリ以下に1世代のみ保存しますが、定期的にHTMLファイルとして出力を行いたい場合、次の方法によりFirewall Analyzerで指定したディレクトリへ出力しておくことが可能です。

  1. adminユーザでFirewall Analyzerへログインします。
  2. ブラウザのアドレスバーに、http://<FWAのIPアドレス>:8500/fw/userConfig.do と直接入力しアクセスします。
  3. 次の画面が表示されますので、「スケジュールレポート保存場所」にスケジュールレポートを出力するディレクトリ名を記載後、その右隣りの[保存]リンクをクリックします。ディレクトリ名は絶対パスで記載してください。 例えばCドライブ以下にreportsディレクトリを指定する場合は、C:\reportsとしてください。

     
  4. 指定後は、[キャンセル]ボタンをクリックもしくは画面を閉じてください。

上記設定以降、指定したスケジュールによってスケジュールレポートをHTML形式で保存します。