Firewall Analyzer ナレッジベース

アップグレード関連ナレッジ


概要

Firewall Analyzer(以下FWA)のアップグレードに関連するナレッジを以下に記載いたします。

ご利用環境に合わせ、アップグレードを実施ください。
各ビルドのEOL情報に関しては、こちらをご参照ください。

2022年8月5日に最新ビルド12.5.606を国内でリリースしております。

まとめ

ビルド12.5.xxxから最新ビルドへのアップグレード

  • 12.5.xxx→最新ビルドへのアップグレードナレッジはこちら

ビルド12.4.xxxから最新ビルドへのアップグレード

12.4.xxxから最新ビルドへのアップグレードは、一度ビルド12.5.012を経由する必要があります。
「12.4.xxx→12.5.012→最新ビルド」の順にアップグレードを実施します。

  • 12.4.xxx→12.5.012へのアップグレードナレッジはこちら
  • 12.5.012→最新ビルドへのアップグレードナレッジはこちら

ビルド12.3.xxxから最新ビルドへのアップグレード

12.3.xxxから最新ビルドへのアップグレードは、一度ビルド12.4.006を経由し、
「12.3.xxx→12.4.006→12.5.012→最新ビルド」の順にアップグレードを実施します。

  • 12.3.xxx→12.4.006へのアップグレードナレッジはこちら
  • 12.4.xxx→12.5.012へのアップグレードナレッジはこちら
  • 12.5.012→最新ビルドへのアップグレードナレッジはこちら

FWA ビルド8.xから12.3.xxxへのアップグレード

ビルド8.xからビルド12.3.xxxへの移行(migration)を実施します。
「8000→8100/8200→8300→8501→8500→12.2.00→12.3.00」の順にアップグレードを実施します。

  • ビルド8.xからビルド12.3.xxxへのアップグレードナレッジはこちら

 

以上になります。