ServiceDesk Plus Cloud ナレッジベース

ServiceDesk Plus On-Demand リリースノート(2015年)


2015年12月30日

  • タスクのグループ/オーナー選択処理に親タスクの完了等のトリガーによる自動割当て機能を追加
  • 予定開始時間にタスクをトリガーし、タスクにマークされたグループ/オーナーを自動で割当てる機能を追加
  • リクエストを分類するためのカテゴリ、サブカテゴリ、項目のCSVファイルからインポートする機能を追加
  • すべてのサイトと技術担当者のスケジュールおよびオープン中のリクエストの件数をSD-Coordinatorの役割が付与された技術担当者が確認する機能を追加
  • プロビジョニングツールでスケジュール同期中に、ユーザーを無効化/削除できないようにする機能を追加

 

2015年10月23日

  • ITプロジェクト管理に対応
    • プロジェクト作成、リソース管理、プロジェクトの進捗状況の確認が可能
    • リクエスト管理、変更管理と連携してITサービスデリバリの調整が可能

* プロジェクト管理は、Enterprise Editionで提供

  • タスクに関する機能追加
    • 機能
      • グループ、優先度、予定作業、完了パーセンテージ、追加コスト、タスクタイプを管理
      • ファイルの添付
      • 作業ログの追加
      • 詳細ページからタスクフィールドをスポット編集
      • タスクレポートの作成
      • セットアップ > 通知ルール にタスク通知を追加
      • タスククローズルール
      • コメントの追加
    • 制限事項:
      • タスクをサイト、グループ、技術担当者で制限
        • タスクフォームに表示されるグループ、技術担当者フィールドの値リストをリクエストのサイトに基づいて作成
        • テンプレートからタスクを追加するとき、リクエストのサイトと一致しない場合、グループ、または、技術担当者の割当ては不可能
      • 管理者でない場合、ホームページのタスクは、所属するグループ、または、自身への割当てに基づいて表示
  •  リクエストに関する機能追加
    • ユーザーが選択した期間に基づいて、リクエストをリストアップするフィルターを追加
    • すべての関連タスクが完了した場合に、リクエストをクローズ、解決できる機能を追加
  • 作業ログに関する機能追加
    • 作業開始、作業終了の管理
    • 作業開始、作業終了、対応時間が変更された場合、自動で同期
    • 制限事項:
      • オーナーリストは、リクエストのサイトに基づき表示可能

 

2015年9月25日

  • 注文書の取消しに対応
  • サービスリクエストに関連する注文書を却下、受領、取り消した場合、サービスリクエストに関連付けられた技術担当者へ自動通知
  • リクエストが複数の技術担当者によってピックアップ、割当てられた場合、実行する処理を確認するメッセージがポップアップ
  • すべての非IT製品タイプを削除した後に資産にアクセスすると発生する不具合を修正
  • 依頼者リストビューから依頼者に部署を割当てる処理で、利用可能な部署の一覧に関する不具合を修正
  • 注文書に支払いを追加する処理で発生する不具合を修正
  • リクエスト編集中に技術担当者の自動割り当ての通知を送信する処理に関する不具合を修正
  • ワークステーション/サーバ レポート作成で発生する不具合を修正
  • 承認権限が付与された承認者が削除された場合の承認タブ表示に関する不具合を修正
  • テンプレートから優先度フィールドが削除された場合に、リクエスト更新で必須フィールド入力を求めるアラートに関する不具合を修正
  • リクエストの On Hold ステータススケジュール更新に関する不具合を修正

2015年8月12日

  • gTLD(generic Top Level Domain)に対応
    例).digital、.fly、.football、.gallery
  • 技術担当者への通知を50件までに増加

2015年7月29日

  • メールコマンドに対応: 技術担当者がメール本文にメールコマンド(区切り文字でリクエストフィールド名と設定する値を囲む)を指定して送信することで、メールからリクエストを自動作成
  • 購買注文で複数通貨に対応 (複数ベンダから資産調達するときに使用)
  • リクエスト、問題、変更モジュールの通知テンプレートに挿入する変数にサイト情報(サイト、説明、住所等)を追加
  • 技術担当者がリクエストに返信することで、リクエストステータスを変更する機能を追加
  • On Holdに設定されたリクエストを一定時間経過後にステータス変更するスケジュール機能を追加。
    この他、ポータル設定からリクエストステータスをOn Holdへ変更するときにコメントフィールドを必須に設定するオプションを追加
  • 技術担当者が関連付けられているサイトにログイン中の技術担当者を表示する機能を追加

2015年7月2日

  • リクエストモジュールのごみ箱: 削除したリクエストをごみ箱へ移動
    • リクエストフィルタドロップダウンからごみ箱へのアクセスする機能を追加
    • 30日後にごみ箱からリクエストを削除 - 技術担当者はごみ箱からリクエストを恒久的に削除したり、元に戻したりする機能を追加
  • Internet Explorer バージョン 9.0以降のソフトウェアをスキャンで検出する機能を追加
  • リソースタグを資産リストビューに表示
  • 技術担当者の自動割り当て機能で、除外する技術担当者数を200名に増加
  • レポート日付フィルタに7日および30日以内のスキャンオプションを追加

2015年6月18日

  • APIを使ってリクエストフィードを取得する機能を追加
  • アサインされたグループ名に空白が含まれている場合、リクエストがリストアップされない不具合を修正

2015年6月16日

  • Zohoレポートとのインテグレーション
    • ビジネスデータを分析して意思決定のためのレポートとダッシュボードを作成するためのオンラインレポートとBI(ビジネスインテリジェンス)サービスを利用する機能を追加
    • ドラッグ&ドロップによりフィールドを選択して、チャートやグラフを作成

* Zohoレポートの詳細は、こちらを参照

  • テンプレートを分類するユーザーインターフェースを改善
    • インシデント/サービステンプレートを容易に検索可能
  • 依頼者ログインでダッシュボードに表示されるインシデント/サービスリクエスト作成オプションを改善
  • 各モジュールにあるフィルタに検索オプションを追加
  • 折れ線グラフ/面グラフの月を順番に表示
  • 購買注文でコストセンターをソートして表示

2015年6月2日

  • 異なるタイムゾーンの資産リース期間終了通知に関する不具合を修正
  • 承認通知をフルレングス・ページビューで表示する機能を追加
  • レポートに句読点を適切に表示

2015年5月20日

  • 作業ログフィールドを問題および変更クローズルールに追加
  • サマリレポートに資産ステータスと満了日を追加
  • 資産に関する問題/変更を資産の詳細ページに表示する機能を追加
  • インシデントリクエストからサービスリクエストを作成する機能を追加
  • スケジュールレポートの所有者を削除したり、ログインが無効になった場合、レポートの所有者をSDAdminに変更
  • 手操作で問題を既知のエラーに変更する機能を追加
    • 以前は、ソリューションや回避策が入力されると自動で設定
  • 変更タイプを事前承認済として設定する機能を追加
    • 以前は、'Standard'タイプの変更のみを自動で事前承認の対象に設定

2015年4月28日

  • Active Directoryのフィールドが空で、サーバのフィールドに値がセットされているときにプロビジョニングツールで値の差を無視する不具合を修正
  • ユーザが部署を手動で入力して、プロビジョニング同期中に値が空の部署があった場合、サーバが値を上書きしない不具合を修正
  • プロビジョニングツールの名前が変更された場合、自動更新に失敗する不具合を修正
  • プロビジョニング同期の国際化対応の不具合を修正
  • サーバをポイントするカスタムドメインの照合における不具合を修正
  • AD FS 3.0 Power Shell スクリプトを追加
  • リクエストがメールで登録された場合、リクエストが技術担当者に割当てられたときに依頼者に通知されない不具合を修正
  • 技術担当者に関連付けられるグループの最大数を250へ増加

2015年4月15日

タイムゾーンの不一致によって、予防保全タスクのスケジューリングが統一しない不具合を修正

2015年4月7日

次の不具合を修正;

  • セルフサービスポータル設定のカレンダーのカスタマイズにある曜日オプションの開始日が変更された場合にその変更が反映されない
  • ユーザ&許可のユーザリストビューのアライメントにおける不具合

2015年3月26日

次の不具合を修正;

  • デフォルトサービステンプレートのインポート処理における不具合
  • 管理者権限のない技術担当者が、パブリックビューアクセスが可能なリクエストカスタムフィルタの編集が可能
    • ビューアクセス権限をプライベートへ変更
  • 購買注文のクローズオプションが承認ステータスの不具合で表示されない

2015年3月20日

次の不具合を修正;

  • 返信ウィンドウのカーソルが、内容が自動保存されたときに消える
  • 変更承認通知メールの承認者の名前が適切に表示されない
  • リクエストの印刷プレビューで、小さなフォントサイズのテキストが大きく表示される
  • ユーザ満足度調査フォームの内容が更新される
  • 動的資産グループに対するリソース選択条件が、IPアドレスで動作しない
  • Google Appsオプションからのインポートで、複数のドメインがあるにもかかわらず、単一ドメインからのユーザーを表示する

2015年3月13日

  • リクエストリストビューページの封筒アイコンを、自動システム通知が送信されたときではなく、技術担当者が返信したときに緑色にセットされるように修正
  • アクセス権限の削除オプションとは関係なく、役割の権限設定の削除オプションを使用できる不具合を修正
  • リクエストが作成されずに、スパムとして削除されるCCオプションに対するスパムフィルターの不具合を修正

2015年3月5日

プロビジョニングツール:

  • プロビジョニングツール自体を自動更新する機能を追加
    • 利用中のプロビジョニングツールを新しいツールと入れ替えることで、以降、自動で更新

リクエスト:

  • リクエストページからリモートコントロールを利用する機能を追加
    • メールから依頼者とリモートコントロールセッションを開始して、依頼者のマシンを管理
    • 依頼者のマシンコントロールを取得する場合は、リモートコントロール・アドオンの購入が必要
  • サービスリクエストと購買注文を関連付ける機能を追加
  • 技術担当者が、To/Ccに依頼者のメールアドレスが含まれている通知メールから依頼者に返信したときに、その返信をリクエストに対する応答として処理するよう仕様を変更
    • 初回の応答の場合は、一次返信日を更新

カスタマイズ:

  • Open/Close/On-Hold/Resolved、等のデフォルトステータス名の設定機能を追加

[メモ: カスタム/標準レポートとカスタムフィルタについては、デフォルトステータス名を変更したときに、変更を反映するために再設定が必要]

通知ルール:

  • グループに割当てられたリクエストが更新されたときに、グル―プメンバに通知するオプションを追加
    • 組織設定 > グループ > グループ名の追加/編集
    • 自動化 > 通知ルール
  • リクエストに技術担当者が割当てられたときに依頼者へ通知するオプションを追加
  • 次の通知に対するカスタムテンプレートを追加
    • 問題: インシデントの技術者/依頼者へ通知
    • 変更: 変更通知の送信
  • リクエスト、問題、変更のアラートメールに対応するエンティティリンクを挿入

購買:

  • 購買注文番号フィールドが、英数字に対応

メールサーバ設定:

  • メールからの新規リクエスト作成を無効にする機能を追加
    • 依頼者からのメールによる新規リクエストの作成は無効になり、既存リクエストへのメール返信については、会話として追加

役割:

  • 役割における下記のオプションを追加
    • 管理者は、役割セクションに追加された権限設定 "自分のメモの編集/削除"を技術担当者に対して付与することで、メモの編集/削除の許可/制限が可能
    • 管理者は、役割セクションに追加された権限設定 "クローズリクエストの編集"を技術担当者に対して付与することで、クローズリクエストの編集の許可/制限が可能
  • 他のタイムゾーンの休日を表示する不具合を修正
  • リクエストモジュールで会話が追加されたときの自動通知内容のスペーシングの不具合を修正

2015年2月13日

【機能追加】

・javascriptを利用したフラッシュレポート(ドリルダウン分析)作成機能を追加

・「ピックリスト」タイプの追加フィールドを追加する際の次の操作機能を追加

1. シングル/複数の値をドラッグ&ドロップして、値の並び替えが可能

2. ダブルクリックすることで、ピックリストの追加フィールドのデフォルト値として設定が可能

3. 値のソートが可能

【不具合修正】

・ユーザーがセルフサービスポータルにログインすると、そのログインユーザーの表示権限に関係なく、よく閲覧されているソリューションやサービステンプレートを表示しアラートメッセージが出力されていた不具合を修正