ServiceDesk Plus Cloud ナレッジベース

次回リリース:保全(新規タブ)、問題、開発者スペースに関する機能強化


画面上部に表示される「Upcoming Enhancements in Maintenance module and more. Click for details.」について、本社からのお知らせを翻訳したものを掲載しております。

翻訳内容は以下の通りです。


お客様各位

弊社では次回リリースに向け、保全(新規タブ)、問題、開発者スペースに関する機能強化を予定しております。機能詳細につきまして以下に記載いたします。

保全モジュール

予防保全タスクが保全モジュールとなり、保全活動のスケジュールや管理ができるようになります。保全をスケジュールすると、自動作成したリクエストとして実行され、円滑な運用効率が確保されます。リクエストは「日次」「週次」「月次」「一定期間」「一度のみ」作成できます。スケジュールした保全は一覧ビューとカレンダービューから確認可能です。

 

一覧ビュー:

カレンダービュー:

問題: 問題と問題のタスクのインポート  

[管理] >> [データ管理] >> [データのインポート] より、問題と問題のタスクをインポートすることができるようになりました。サポートしているファイル形式は「.csv」「.xls」「.xlsx」です。

グローバル変数  

グローバル変数では、ドル($)記号を使用して、カスタム通知やwebhookで参照して呼び出すことのできる情報を保存できます。グローバル変数は [管理] >> [開発者スペース] より定義してください。

ご不明な点等ございましたら、ManageEngine Communityもしくはお問い合わせフォーム よりお問い合わせくださいませ。

なお、本記事はリリース次第、更新いたします。

Saravana Balaji
ServiceDesk Plus Cloud

---------------------------------------------------------------------------------------------------