EventLog Analyzer ナレッジベース

スケジュールレポートをローカルに保存する


EventLog Analyzerは日次や週次などで定期的にレポートを出力する際に、デフォルトではメールにてレポートを送付する設定となっています。
しかし、以下の手順から設定を変更することにより、メールでの送付に加え、ローカルの所定のフォルダへ保存することが可能となります。

スケジュールレポートの設定方法については、以下のナレッジベースをご参照ください。
https://www.manageengine.jp/support/kb/EventLog_Analyzer/?p=4224

 

 設定手順

■ ビルド11005以前の場合

[ 設定 ] - [ EventLog Analyzer設定 ] をクリックします。

■ ビルド11025以降の場合

1.[ 設定 ] - [ 管理者設定 ] - [ 製品設定 ] をクリックします。

2.[ レポート方法 ] がデフォルトでは「メール送信」となっているので、「ローカルに保存」、「メールで送信&ローカルに保存」のいずれかを選択します。

3.レポートの出力場所を変更する場合は、その横にあるテキストボックスへ保存先フォルダ名を指定します。

※フォルダを指定した場合、EventLog Analyzerサービスを起動したユーザー(デフォルト:SYSTEM)のアクセス権があることをご確認ください。

以上の手順により、スケジュールレポートをローカルに保存することが可能です。