よくあるご質問(FAQ)

ITサービスマネジメントソフト

このFAQは主に、ServiceDesk Plusの導入を検討されている方向けの内容です。製品を購入済みのお客様はソリューションナレッジベースをご参照ください。

製品概要について

ServiceDesk Plusは、ITサービスマネジメントツールです。Enterprise Editionでは、ITIL準拠のサービスデスク機能を中心にインシデント管理/問題管理/ 変更管理/CMDB管理/資産管理/レポート作成/ ナレッジベース構築/ポータルサイト構築などの機能を備えています。Professional Editionでは、インシデント管理と資産管理の一元化を実現します。詳しくは、Editionページをご覧ください。
はい。ゾーホージャパンのみなとみらいオフィスや都内などで定期的に開催している無料の製品紹介セミナーで、ServiceDesk Plusの機能概要と操作方法を紹介しています。ServiceDesk Plusの導入を検討される場合は、まず、製品紹介セミナーにご参加ください。製品紹介セミナーの他、当サイト内に機能紹介ページやオンラインデモをご用意しています。
ServiceDesk Plus導入事例ページをご覧ください。
はい。「製品紹介リーフレット」(PDF) をご覧ください。
はい。サポートページのスタートアップガイド、アドミンガイド、ユーザーガイドをご覧ください。
動作環境ページをご覧ください。
はい、対応OS上であれば運用可能ですが、性能に関しては、必ず評価版を利用して製品性能を十分に検証して、お客様の性能要件を満足するかどうかを確認してください。対応OSに関する情報は、動作環境ページをご覧ください。
Edition体系などは基本的に同じですが、一部実装機能が異なります。詳細はこちらをご確認ください。
はい。ManageEngine On DemandサービスはISO/IEC 27001を取得、SOC2TypeⅡ報告書を受領しています。情報セキュリティについてはManageEngine On Demandサービスセキュリティ をご覧ください。
いいえ。データや添付ファイルの保存容量によって課金はしておりません。※添付ファイルは1度にアップロードできる容量は10MBまでとなります。
管理者アカウントでログイン後こちらのURLで設定できます。また、SAML認証にも対応しております。

このページのトップに戻る

評価版について

はい。30日間、無料で評価いただけます。ダウンロードページからダウンロードできます。
はい。評価版にライセンスを適用していただくと、そのまま製品版になります。
評価期間が過ぎると、ServiceDesk Plusのサービスが自動的に停止します。
はい。評価期間中、無料で日本法人からの技術サポートを受けられます。

このページのトップに戻る

ライセンス・保守サポートについて

はい。価格ページをご覧ください。
いいえ、同じです。
ServiceDesk Plusには通常ライセンス年間ライセンスの2種類があり、どちらかのライセンスで製品を利用できます。長期的に利用することが決まっている場合には通常ライセンス、初期費用を抑えたい場合には年間ライセンスが適しています。通常および年間ライセンスの詳細は、次のとおりです。
通常ライセンスは、製品の利用に対して一括で料金を支払う方式です。初年度の保守サポートサービスが含まれています。2年目以降の年間保守サポートサービスについては、別途、年間保守サポートサービスの購入が必要です。2年目以降に年間保守サポートサービスを購入されない場合でも、製品を継続して利用することが可能です。
年間ライセンスは、製品の利用に対して1年ごとに料金を支払うライセンス方式であり、保守サポートサービスが含まれています。1年を経過するたびにライセンスの更新が必要です。2年目以降にライセンスの更新をされない場合は、製品が利用できなくなります。 詳しくは、通常ライセンスと年間ライセンスページをご参照ください。
オペレーター数とノード数によってライセンスの価格が異なります。
オペレーター数:ServiceDesk Plusでリクエストや問題、変更を処理する技術担当者(ヘルプデスクスタッフ、管理者含む)のログインアカウント数
ノード数:ServiceDesk Plusの資産管理機能で管理する、IT資産(サーバー、ワークステーションなど)数
いいえ。同時接続ではなく、ServiceDesk Plus にオペレーターとしてログインするためのアカウントを作成できる数です。
はい。導入後、トレードアップ制度を利用してオペレーター数を追加購入できます。詳しくはトレードアップのページをご覧ください。
はい。導入後、トレードアップ制度を利用して上位Editionを購入できます。詳しくはトレードアップのページをご覧ください。
はい。ただし、ダウングレードによる不具合が生じた場合は、サポートできかねますのであらかじめご了承ください。
年間保守サポートサービスページをご覧ください。
当社では、電話によるサポートを提供していません。利用できる保守サポート内容の詳細は、年間保守サポートサービスページをご覧ください。
年間ライセンスの期間が過ぎると、ServiceDesk Plusのサービスが自動的に停止します。

このページのトップに戻る

お問い合わせについて

はい、導入支援サービスを提供しています。
こちらの該当するWebフォームからお問い合わせください。
導入までの流れページをご覧ください。
さまざまなパートナーやリセラーから購入できます。ソリューションパートナーリセラーのページを参照してください。また、当社支払い条件(月末締め翌々月10日銀行振込)にご同意いただける場合、当社からも購入可能です。パートナーの紹介依頼、当社からの購入については、こちらからお問い合わせください。
はい、ソリューションナレッジベースで公開しています。製品のマニュアルは、サポートページをご覧ください。

このページのトップに戻る