Password Manager Pro ナレッジベース

「接続をオープン」からWindows RDP でアクセスしたときにキーボードレイアウトが英語になる


[事象]

「リソース」タブでWindows のリソースに対して、「接続をオープン」からWindows RDP でアクセスしたとき、キーボードレイアウトが英語になる。

[判明事項]

本事象は、日本語IMEが存在するWindows OSへWindows RDP接続した際に発生します。 これは当ソフトウェアの仕様になります。ご不便をお掛けしますが、RDP接続後に日本語入力へ切り替える際はIMEをクリックしJPへ変更するか、キーボードの左Alt +Shiftを押すとIMEの言語を切り替えることが可能ですので、ビルド8001以前のバージョンを利用している場合は、そのような方法でご対応ください。

[回避策]

本修正はビルド8001以降に対して有効です。
1. <PMP>\conf\system_properties.conf をvi等で開き、最終行へ以下の値を追加してください。

locale.id=3758162961

2. Password Manager Proを再起動してください。
再起動後、RDPでWindowsへ接続しキーボードレイアウトが正しいかご確認いただけますでしょうか。