ServiceDesk Plus ナレッジベース

ServiceDesk Plus 9.4のサービスパックリリース情報


9426ビルド リリースノート

2018年12月26日リリース

機能追加、仕様変更、不具合修正は以下の通りです。

機能追加

【分析機能の強化】

SDF-69532:ManageEngine Reports(オンプレミス)またはZoho Reports(クラウド)との連携による高度な分析機能 - プロジェクトとソリューションに対応

  • プロジェクト管理の分析 
    1つのコンソールで、すべてのプロジェクトの進行状況を同時に追跡します。本レポートにより、ボトルネックを特定し、バーンダウンチャートおよびバーンアップチャートを使用してプロジェクト活動を詳細に監視するのに役立ちます。

  • ソリューション/ナレッジベースの分析
    使用パターンを分析、セルフサービスソリューションの関連性を測定しつつ、ナレッジベースの記事を最新の状態に保つことに役立ちます。

  • リクエストの移行履歴の分析
    リクエストの移行履歴を分析します。例えば、以下の分析が可能です。

    • 各リクエストが別の技術担当者に再割当てされた回数

    • 保留(On Hold)ステータスのリクエストの合計時間

    • 各リクエストに対応した技術担当者グループ数

【サービスカタログ】

  1. SDF-73175 :サービスカタログ編集画面[資産情報] -> [資産の追加]にて、個々の資産コストをデフォルトのサービスコストとあわせてマークできる機能を追加。依頼者がすべてのサービスコストを把握できるようにする機能、および承認者は関連コストに基づいてアクションを実行できます。

【連携機能の強化】

  1. SDF-61123 : ServiceDesk PlusとMobile Device Manager Plus連携機能を追加 - 紛失したデバイスを追跡したり、デバイスをロックしたり、データを消去したりするなど、さまざまなタスクを実行することが可能です。
  2. SDF-31037, SDF-45095, SDF-37001 : Active Directoryからのユーザーインポートで、社員IDと整数型のフィールドとしてアカウントの期限の取得に対応
  3. SDF-70656 :ADManager Plus連携にてユーザーインターフェースの刷新 - ADManager Plusを介してActive Directoryに対し、以下のユーザー管理アクションに対応しました。
    • グループに追加
    • 部署の変更
    • マネージャーの変更
    • フォルダのアクセス許可の削除
    • グループから削除
  4. フォルダのアクセス許可の設定ServiceDesk Plusの画面より、ユーザー作成フォームに表示するフィールドを設定できる機能に対応。 特定のテンプレートに個々のユーザードメインをマッピングすることが可能です。テンプレートの内で選択するフィールドは、Active Directory側で変更する必要があります。
    上記機能は、ADManager Plus ビルド6640以上と連携した場合でのみ利用可能です。

【資産】

  1. SDF-63637 : [資産] -> [Asset Loan]機能を追加。資産レンタル機能を使用し、貸出可能な資産を一覧化することが可能です。 資産の貸出、返却、延長、有効期限を可視化し、 資産レンタル通知を設定します。

【管理】

  1. SDF-70993:[管理] --> [ディスカバリ] --> [スキャン設定]にて、自動デルタスキャンを無効にするオプションを追加
  2. SDF-45759, SDF-38935, SDF-47202, SDF-47573, SDF-53066, SDF-60260, SDF-61173, SDF-65154, SDF-45834, SDF-46616 :リクエストテンプレートを刷新。「依頼者情報」のセクションを上部に固定。セクションの追加、既存のフィールドの検索、テンプレートのプレビュー、テンプレートや各フィールドにヘルプメッセージを追加、また、ピックリストの値の一括追加、値の並べ替えをする機能などを追加
  3. SDF-61033 :[フィールドアンドフォームルール]が設定されているインシデントテンプレートは、リストビューにアイコンで表示する機能を追加
  4. SDF-40475, SDF-47321, SDF-47888, SDF-46885, SDF-23574 : [管理] -> [ヘルプデスクのカスタマイズ] -> [インシデント - 追加フィールド]に、ラジオボタンやチェックボックスなどの新しいフィールドタイプを追加
  5. SDF-36189 :サービスカタログを変更できる機能を追加。新規サービスは、同じサービスカテゴリまたは異なるサービスカテゴリ配下に設定することが可能です。
  6. SDF-29892 : [管理] -> [一般設定] -> [リクエストアーカイブ]にて、リクエストステータスとして[すべての完了ステータス]を追加
  7. SDF-66881 : 
    変更にて「Submission(提出)」、「Planning(計画)」ステージにアップロードされているファイルを、CABへのメール通知に添付し、送付するよう昨日を追加
  8. SDF-65546 :SDAdmin権限を付与されたユーザーは、テンプレートにて「変更の役割」を強制化できる機能を追加。ユーザーは、変更リクエスト作成中に変更の役割を割り当てることが可能です。
  9. SDF-63255 :特定のステータスに「変更役割」の設定に応じて実行される通知は、変更ワークフロー内でのみ設定可能に仕様を変更。 変更ステータスの[通知]は、変更ワークフロー内でのみ編集可能になりました。
  10. SDF-65657 :変更ワークフローでは、すべてのCABメンバーが承認すると自動的に変更を承認する機能を追加
  11. SDF-65114 :推薦(Recommendation)、却下(Rejection)、またはCABメンバーによる承認アクションにより実行される変更カスタムトリガーを定義する機能を追加。変更においてトリガー実行条件として、ステータス変更を条件として設定することも可能です。
  12. SDF-73177 :SharedRoleフィールドにて、$AllTechniciansを選択するとすべての技術担当者に、または役割を選択することで特定の技術担当者に変更リクエストを共有する機能を追加
  13. SDF-73179 :各変更[履歴]にて、ユーザーが送付したメール、システム通知が表示されるよう仕様を変更。 また、通知に返信、転送する機能を追加。
  14. SDF-73176 :ServiceDesk Plusよりエクスポート、スケジュールされたレポート、エクスポートされたリクエスト一覧などにおいて、ファイル保護のためにファイルにパスワードを設定できる機能を追加。 [管理] -> [一般設定] -> [プライバシー設定] -> 「ファイル保護パスワード(File Protection Password)」を有効にします。 詳細はこちらをご覧ください。
  15. SDF-65144 : [管理] -> [一般設定] -> [SSL証明書のインポート]より、ユーザーインターフェースからSSL証明書をインストールする機能を追加。 ただし、内部認証局によるSSL証明書は、インポートできません
  16. SDF-61199 :[管理] -> [組織設定] -> [サイト]にて、[非アクティブなサイト]フィルターに、削除済みだが、製品で使用されているサイトを一覧表示できる機能を追加
  17. SDF-73054 : HTMLを編集し、依頼者ログイン後に表示されるホームページで、「インシデントを報告」ウィジェットをカスタマイズする機能を追加。同じウィジェット内でテンプレートを検索できるオプションを追加。ユーザーによるサービス要求の提出、インシデントの報告が簡単かつシンプルになりました。
  18. SDF-69125 :ログインページの刷新 - アップグレード後、デフォルトで新しいログインページが表示されます。[管理] -> [一般設定] -> [セルフサービスポータル設定] -> 「ログインページのイメージ」にて、HTMLを編集してページをカスタマイズすることが可能です。対応するCSSスクリプトを挿入して、以前のログインページに戻すこともできます。

【その他】

  1. SDF-72903:ServiceDesk Plusの対応言語として、ブルガリア語に対応
  2. SD-73545:新しく追加 / 変更された用語に関して、多言語に対応
  3. SDF-60652 :iOSモバイルアプリにて、ユーザーは、変更リクエストに対して承認アクションを表示し、実行できる機能を追加

仕様変更

  1. SD-71761:リクエスト/チケット作成中に、クライアントマシンのホスト名がリクエスト履歴に保存される仕様を、クライアントマシンのIPアドレスのみが保存されるように変更しました。
    ホスト名で引き続き利用されたい場合、server.xmlファイルで enabledLookups =trueに変更しServiceDesk Plusを再起動してください。メモ:クライアントのホスト名を表示したい場合、DNSサーバーに対し名前解決を行いますので、環境によってはパフォーマンス上の問題が発生する場合があります。
  2. SDF-63255 : 変更ワークフローは、タブビュー表示ではなくシングルビューでのみ表示されるよう仕様を変更
  3. SDF-72086 :ライセンスの有効期限が切れた後、自動的に無料版へ移行するよう仕様を変更
  4. SDF-72909 : 重複した追加フィールドが存在する場合、自動的にリクエストテンプレートのフォームから削除されるよう仕様を変更。 [コミュニティ] -> [トラブルシューティング]-> [システムログビューア]にてログを確認することが可能
  5. SD-69156:資産の「今すぐスキャン」権限を付与された技術担当者が、単独スキャンのページにアクセスできるように仕様を変更
  6. SDF-63255 :特定のステータスに「変更役割」の設定に応じて実行される通知は、変更ワークフロー内でのみ設定可能に仕様を変更。 変更ステータスの[通知]は、変更ワークフロー内でのみ編集可能になりました。
  7. SDF-73179 : 各変更の[履歴]にて、ユーザーが送付したメール、システム通知が表示されるよう仕様を変更。 また、通知に返信、転送する機能を追加

不具合修正

【ホーム】

  1. SD-69831:ライセンスをTrialバージョン(EnterPrise)からStandard、Professionalにダウングレード後、[ホーム]タブ -> [プロジェクトのタスクリストビュー]でプロジェクトタスクを表示できる不具合を修正
  2. SD-71972:[ホーム] -> [私のタスク] -> [すべて表示]で、[オーナー]フィールドにプロジェクト配下で作成されたプロジェクトメンバーが表示されない不具合を修正
  3. SD-70986:画面右上アイコン -> [パーソナライズ] -> 「時間フォーマットの設定」にて設定された時刻形式が、[ホーム]ページの「私のアラート」ウィジェットに反映されない不具合を修正
  4. SD-73571:「簡易作成 - 新規インシデント」ウィジェットにて、英語以外の言語に対応

【ダッシュボード】

  1. SD-71090:Openステータスのリクエストが多く存在する場合、 「未割当て/対応中のリクエスト」ダッシュボードウィジェットの処理中にメモリ不足によるエラー(OutOfMemory)が発生する不具合を修正
  2. SD-71616:タスク名にカンマ(,)が含まれていると、技術担当者が[ダッシュボード]ページから保留中のタスクを開くことができない不具合を修正

【リクエスト】

  1. SD-71458:英語以外の環境にて、リクエストリストビューの列(カラム)を翻訳できない不具合を修正
  2. SD-73323:ビルド9418の不具合:複数の承認者が同じメールアドレスを保持している場合、承認アクション実行時に実際の承認者にエラーメッセージが表示される不具合を修正
  3. SD-73417:フィールドアンドフォームルールにて、ラジオボタンフィールドのセットフィールドアクションが機能しない不具合を修正
  4. SD-68176:技術担当者がリクエストをResolvedに変更したときに追加するクロージャコード、クロージャコメントが、リクエストをClosedに変更すると値が消える不具合を修正
  5. SD-68529、SD-71431:リクエストの会話を削除する際に例外が発生する不具合を修正
  6. SD-70631:リクエストの編集画面から割り当てられたユーザーを削除すると、リクエストを更新できなくなる不具合を修正
    ・サービスカタログのテンプレートを直接編集し、別のサービスカタログに変更することが可能に
  7. SD-71888:共有されたビュー(フィルタ設定済)の表示パフォーマンスを改善
  8. SD-72147:Password Manager Pro連携:ServiceDesk PlusからPassword Manager Proのリソースのパスワードが表示できない不具合を修正
  9. SD-72399:グループ名に特殊文字が含まれていると、リクエストのカスタムビューにてグループフィルタを選択できない不具合を修正
  10. SD-73265:資産の情報の選択リスト値をグリッド表示で読み込む際に問題が発生する不具合を修正
  11. SD-73303、SD-73306:依頼者画面にて、リクエストの詳細ページのヘルプカードの表示が一部崩れる不具合を修正

【プロジェクト】

  1. SD-70802:プロジェクトガントビューからエクスポートされたPDFファイルにて、タスクバーが空白になる不具合を修正
  2. SD-70919:プロジェクトの詳細ページで右矢印をクリックしてプロジェクトから次のプロジェクトに移動するとき、同じプロジェクトが繰り返し表示される不具合を修正
  3. SD-72812:@PROJECT_OWNER変数に、マイルストーンコメントのマイルストーン所有者が取得される不具合を修正
  4. SD-73169:プロジェクトモジュールの権限がない技術担当者に、プロジェクトダッシュボードが表示される不具合を修正

【ソリューション】

  1. SD-73852、SD-73859:ビルド9422 不具合:依頼者がソリューションを表示できない不具合を修正

【資産】

  1. SD-70892:資産の詳細画面 --> [履歴]タブの表示に関する不具合を修正
  2. SD-71049、SD-71127:1ページに150以上ワークステーションが表示されているとき、資産のの自動割り当て中にエラーが発生する不具合を修正
  3. SD-71376:Desktop CentralからServiceDesk Plusへ資産を同期すると差分スキャンで保証満了日が更新されない不具合を修正
  4. SD-72560:ワークステーションとサーバーのCI詳細ページにて、「組織シリアル番号」フィールドが重複する不具合を修正
  5. SD-72400:サイトに関連付けられていない資産が、サイトに関連付けられていない技術担当者に表示されない不具合を修正
  6. SD-71873:エージェントをアンインストールする際に管理接続がない不具合を修正
  7. SD-72411:Desktop CentralからスキャンしたXMLのエージェント情報がServiceDesk Plusに取得されるよう不具合を修正
  8. SD-70941:スキャンされた資産、ワークステーションのうち、VMホストの追加フィールドの値が設定されていてもデフォルト値にリセットされる不具合を修正
  9. SD-72376、SD-74063:CentOS ver7.2以降のマシンと、Red Hat ver7以降のマシンをスキャンすると、IPアドレスとMACアドレスが取得できない不具合を修正
  10. SD-69033:ワークステーション/サーバのカスタムCIタイプが、再スキャン後に保存されない不具合を修正
  11. SD-70950:ビルド9423では、スキャン後、資産の詳細画面「スキャンのステータス」と「前回のスキャン」が更新されない不具合を修正

【CMDB】

  1. SD-70564:[CMDB]タブにて、一度に100個以上のCIを削除した場合、バーコードが削除できなくなる不具合を修正

【購買】

  1. SD-70632:購買発注書の名称に、30文字以上入力できない不具合を修正
  2. SD-70798:承認者の名前に外国語の文字が含まれている場合、これらの文字の符号化された値は、対応する発注書の印刷プレビューセクションに表示されます。
  3. SD-69240:添付ファイル名にカンマ(,)が含まれている場合、[購買] -> [新規購買注文書]フォームの表示が崩れる不具合を修正
  4. SD-70922:注文ステータスを「Ordered」に変更した後、Notification テーブルのエントリが変更されない不具合を修正
  5. SD-71860:購買注文書編集ページから既存のアイテムの削除、新規アイテムを追加ができない不具合を修正
  6. SD-72310:販売元が選択されると、購買注文書内デフォルトの消費税率が保持されない不具合を修正

【契約】

  1. SD-71128:契約の「表示」権限のみ付与された技術担当者が、ファイルを添付できる不具合を修正

【管理】

  1. SD-69169:Internet Explorer 11にて、タスクテンプレートに技術担当者およびサポートグループが保存されない不具合を修正
  2. SD-69664:アカウントロックアウトのメール通知にて、サーバーのリンクが開けない不具合を修正
  3. SD-70368:サイトをコピーする際、デフォルトサイトのサポートグループの送信者名と送信者メールアドレスがコピーされる不具合を修正
  4. SD-73678:グリッドビューの資産に対してフィールドアンドフォームルールが機能しない不具合を修正
  5. SD-71882:[一般設定] -> [セキュリティ設定] -> [セキュリティレスポンスヘッダー]:最新のサービスパックを適用すると、セキュリティレスポンスヘッダーの設定が消える不具合を修正
  6. SD-69974:部署が多く存在する環境で[管理] -> [購買/契約管理] -> [コストセンター]にて「新規コストセンター」ボタンをクリックすると、読み込みのためにアプリケーションがフリーズする不具合を修正
  7. SD-70262:CSVファイルにてユーザー名が空白で部署名のみが入力されている場合に、SDAdmin以外のユーザーがCSVファイルで資産をインポートできない不具合を修正
  8. SD-72303:資産の詳細ページのタイトル名にて多言語に対応
  9. SD-69147:子CIタイプが別の親タイプに追加されたとき、子CIの下のCIが部分的に保持される不具合を修正
  10. SD-73357:管理者を除く技術担当者が、[資産]タブ -> 左パネルから資産を追加/編集できない不具合を修正
  11. SD-71861:[資産]タブ -> [検索ワードを入力...]にて、「最後にログインしたユーザー」の値の検索に対応
  12. SD-73622:[管理] -> [購買/契約管理] -> [コストセンター]にてコストセンターの「部署」フィールドの展開アイコン(すべての選択を表示)をクリックすると、画面の表示が崩れる不具合を修正
  13. SD-70887:[管理] -> [ユーザー] -> [技術担当者自動割り当て]にて、技術担当者のメールアドレスにシングルクォーテーション(')が含まれている場合、「除外を有効にする」に追加できない不具合を修正
  14. SD-70990:ProfessionalエディションおよびStandardエディションにて、サービスカテゴリを削除できない不具合を修正
  15. SD-71632:PPM(アップデートファイル)を適用すると、インシデントおよびサービスカタログにて設定したSSPメッセージがデフォルトメッセージにリセットされてしまう不具合を修正
  16. SD-71652:[管理] -> [一般設定] -> [ManageEngine 連携]にてHTTPSエラーメッセージが表示されたとき、ヘルプカードの適切な説明箇所に移動しない不具合を修正
  17. SD-72795:[管理] -> [ヘルプデスクのカスタマイズ] -> [カスタムトリガー]の、「基準」として、「ステータス」フィールドに「Closed」が表示されない不具合を修正
  18. SD-73310:依頼者レイアウトからフィールドプロパティを編集できる不具合を修正
  19. SD-73511:[管理] -> [ヘルプデスクのカスタマイズ]または[サービスカタログ] -> [~追加フィールド]にて、ピックリストの値として100個以上を登録できるよう対応
  20. SD-73536、SD-73549:[管理] -> [サービスカタログ] -> [サービスカタログ]のカタログ編集画面にて、「資産の情報」にて質問を10個以上登録できるよう対応
  21. SD-73537:ServiceDesk PlusアプリケーションをHTTPで構成し、同時にHTTPからHTTPSへのリダイレクトを有効にしている環境で、アンケートを送信できず、「undefined」エラーが発生する不具合を修正
  22. SD-71212:[管理] -> [ユーザー] -> [依頼者]一覧ビューにて、[アクション] -> [マージユーザ]を行った場合、依頼者のメールアドレスがマージされない不具合を修正
  23. SD-73496:ビルド9418にて、[インシデント - 追加フィールド]にて「フィールドの暗号化」が設定されている場合、[管理] -> [一般設定] -> [分析]の同期に失敗し、壊れる不具合を修正
  24. SD-69043:フィールド名が60文字以上の場合、Advanced Analytics Plusにフィールドを追加できない不具合を修正
  25. SD-65879:セキュリティ強化のため、Zoho Reportsは2018年11月1日よりTLS 1.2の環境でのみ利用可能となったことから、ビルド9422より、TLS 1.2接続に対応。
  26. SD-73254:Standard Editionにて、インシデントテンプレートとサービスカタログにて資産フィールドが表示されていた不具合を修正
  27. SD-71359: [管理] ->[ディスカバリ] -> [Windowsエージェント設定] -> [設定]タブより、エージェント側との通信をセキュアにするため、TLSプロトコルの利用を有効化することで暗号化に対応
  28. SD-73273:[管理] -> [ヘルプデスク] -> [インシデントテンプレート」の編集画面「フィールドアンドフォームルール」タブにて、「アクション」として「フィールドを有効にする」を設定しても実行されない不具合を修正
  29. SD-73207:通知ルール上で「件名」と「説明」に変更ステータスが設定されており、値が空の場合、アップグレードに失敗する不具合を修正。本問題は、以前のバージョンからver 9.0にアップグレード後、古いステータスを新しいステータスにマッピングした環境で発生します。
  30. SD-72318: [管理]> [サポートグループ]> [グループの編集]で、[新規リクエストがグループに追加されたとき、グループの技術担当者にメールで通知]オプションが有効になっている場合、[通知する]オプションが表示されない不具合を修正
  31. SD-71095:[管理] -> [サービスカタログ] -> 各サービスカタログ -> [ワークフロー]にて、「サービスカタログ承認者」の権限を持っていないが部署の責任者である依頼者に対して、承認メールの送信に失敗する不具合を修正
  32. SD-70924:[管理] -> [サービスカタログ] -> [サービスカタログ]の編集画面[ワークフロー]タブ -> 承認ルールにて「サービス要求が承認されるまで技術担当者を割り当てない」と設定されたサービスカタログを使用し起票されたサービス要求に関して承認できる不具合、また、インシデントリクエストに変換されたあとサービス要求に変換できない不具合を修正
  33. SD-70080:データベースに誤ったソフトウェア情報が格納される不具合を修正
  34. SD-72163:[管理] -> [ヘルプデスクのカスタマイズ] -> [チャット設定] -> 「次のグループに対してチャットを除外」にて、技術担当者が1つのグループにのみ有効化された環境の場合、技術担当者がチャットを受信できない不具合を修正
  35. SD-72593:「EnableCMDB」の役割が付与された技術担当者が、チャットの「技術担当者」一覧に表示されない不具合を修正

【レポート】

  1. SD-72306:デフォルトレポート:プロジェクトにおける技術担当者の作業時間がMSSQLで動作しない不具合を修正
  2. SD-26644:[レポート] -> [新規クエリーレポート]:クエリレポートにて、テーブルのカラムの表示名として、大文字が自動的に小文字に変換される不具合を修正
  3. SD-70145:カスタムレポートの「利用可能なカラム」に、削除済みのサービスカタログの追加フィールドが表示される不具合を修正

【その他】

  1. SD-74184:添付ファイルのサイズが大きい場合、IMAPプロトコルを使用したメール処理に時間が掛かる不具合を修正
  2. SD-74263:Appleプッシュ通知サービスの証明書の不具合を修正
  3. SD-71612:英語以外の環境にて、Web RDPによるリモートアクセスをするとセキュリティ例外が発生する不具合を修正
  4. SD-69465:デジタル署名されたサービスパックをダウンロードするオプションを追加
  5. SD-70502:アプリケーションがHTTPSモードで機能している場合、フェイルオーバーサービス(FOS)が設定されたセカンダリサーバーが起動しない不具合を修正
  6. SD-70646:Webブラウザーよりアップロードされたファイルは、フェイルオーバーサービス(FOS)が設定されたセカンダリサーバーに複製されない不具合を修正
  7. SD-70739:ログインしていない不正なURLに、適切な認証エラーメッセージが表示されない不具合を修正
  8. SD-70751:英語以外の環境では、タスクテンプレートを変更して追加されたタスクは、技術担当者のカレンダー(ホーム -> スケジューラ)に表示されない不具合を修正
  9. SD-70947:英語環境 - 削除されたタスクIDにアクセスすると、文法的に間違ったメッセージが表示される不具合を修正
  10. SD-71005:BINセットアップに移行した後も、UpdateManagerのヒープサイズが512MBに設定されたままの不具合を修正
  11. SD-71721:タスク詳細ページ -> [コメント]タブ -> [編集]アイコンを使用してタスクを編集すると、グループの設定が解除される不具合を修正
  12. SD-72857:動的ユーザー追加とあわせてActive Directory認証を有効にしたインスタンスにて、ユーザー名が大文字の場合はユーザーログインに失敗する不具合を修正
  13. SD-73041:ディレクトリ配下に大量のファイルが存在する場合、ディレクトリのバックアップ中にメモリ不足によるエラー(OutOfMemory)が発生する不具合を修正。本不具合が発生した際には、メモリーのサイズを拡張してバックアップを完了しても、リストアはできません。
  14. SD-73154:添付ファイル(zip)がない状態だとバックアップリストアに失敗する不具合を修正。本不具合は、以前のバックアップを手動で終了した場合にのみ発生します。
  15. SD-73506:ServiceDesk PlusをWindowsマシンにインストールする際にポート番号を変更できない不具合を修正
  16. SD-73562:不完全なバックアップファイルは.partial拡張子が付加されます。完全なバックアップファイルには、.data拡張子が付加されます。不完全なバックアップファイルは復元できませんのでご注意ください。
  17. SD-69306:パフォーマンス向上のために、データベーステーブルのいくつかのカラムに新しいインデックスを追加しました。
  18. SD-71578:ログ出力とI/O遅延によるアプリケーションが遅延する不具合を修正
  19. SD-68374:無効なライセンスファイルがアップロードされたとき、適切なエラーメッセージが表示されない不具合を修正
  20. SD-72592:[プロジェクト]、[変更]へ移動し表示される一覧ページにて、フィルターまたはカラムの表示を個別に変更した場合にスクリプトエラーが発生する不具合を修正
  21. SD-73263:REST APIドキュメントツールにて、REST APIのCI情報のGETがデフォルト値で機能しない不具合を修正
  22. SD-73208:Standard EditionおよびProfessional Editionにてビルド9418へアップデート後、承認者はインシデント/サービス要求を承認できない不具合を修正
  23. SD-72858: Microsoft Office 365およびMicrosoft Exchangeメールボックスが設定されている環境で、リクエストおよび会話のシステム通知を送信できない不具合を修正 これは、これらのドメイン内で送信された有効な電子メールであっても、「Return-Path」ヘッダーがないためにバウンスされているとマークされていることが原因です
  24. SD-73572、SD-73579:SDPモバイルアプリ:モバイルアプリのバージョン4.7.1にて、会話に返信しようとすると、To(宛先)フィールドが自動入力されない不具合を修正
  25. SD-70008:Desktop Centralにてスキャンされた、iPhoneにインストールされたアプリケーションがServiceDesk Plusの[アプリケーション]タブ配下に表示されない不具合を修正
  26. SD-61216:パスワード変更におけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  27. SD-73218:[ヘルプ] -> [問い合わせ(英語)]における情報漏えいの脆弱性に対応
  28. SD-73219:画面右上ユーザーアイコン -> [パーソナライズ]メニュー -> [言語を選択]におけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  29. SD-73928:画面右上ユーザーアイコン -> [パーソナライズ]メニューにおけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  30. SD-73929:View All Requesters APIにおけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  31. SD-70638:ユーザーパスワードをリセットする際、HTTPメソッドを不適切に使用される脆弱性に対応
  32. SD-22200:特権昇格により技術担当者がすべての変更を表示できるようになる脆弱性に対応
  33. SD-22231:特権昇格により技術担当者がアナウンスを送信できるようになる脆弱性に対応
  34. SD-22246:特権昇格により技術担当者がアラートを追加できるようになる脆弱性に対応
  35. SD-22255:特権昇格により技術担当者がアラートのページを表示できるようになる脆弱性に対応
  36. SD-22267:特権昇格により技術担当者が変更に関連するアラートを見ることができるようになる脆弱性に対応
  37. SD-69231:特権昇格によりユーザーがタスクテンプレートの詳細を表示できるようになる脆弱性に対応
  38. SD-70610:リクエスト -> 説明にて画像の挿入配下におけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  39. SD-71464:ログファイルにて入力した値がエンコードされていないことによるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  40. SD-71473:リストア中のファイル抽出における脆弱性に対応
  41. SD-72074:添付ファイルのパスにおける脆弱性に対応
  42. SD-72572:リストア処理中のCRC関連の問題に対応
  43. SD-73217:ホームページの情報漏えいの脆弱性に対応
  44. SD-71557:成功/失敗のポップアップメッセージにおけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  45. SD-69428:[資産] --> [ソフトウェア] --> [ソフトウェアの概要] --> [ソフトウェアメタリング]グラフにおけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応
  46. SD-69317:プレーンテキスト形式で認証情報がハードコードされている脆弱性に対応
  47. SD-71558:資産と関連付けるフィールドにおける脆弱性に対応
  48. SD-68703:GET URLをPOST URLに変更される脆弱性に対応
  49. SD-72082:ファイルアップロードにおけるディレクトリトラバーサルの脆弱性に対応
  50. SD-73564:各資産の詳細ページ表示におけるクロスサイト・スクリプティング(XSS)の脆弱性に対応

9416ビルド リリースノート

2018年9月21日リリース

機能追加、仕様変更、不具合修正は以下の通りです。

機能追加

【プライバシー設定の強化】

  1. 追加フィールドの暗号化設定の追加
    インシデントおよびサービス要求の追加フィールドに入力された機密情報を暗号化するオプションを追加。シングルライン、ビックリスト、マルチラインのフィールドで対応可能
    制限事項 : レポート、検索、カスタムフィルターには暗号化されたフィールドの値は表示不可
  2. バックアップデータのパスワード設定の追加
    バックアップデータをパスワードで保護するよう設定オプションを追加。バックアップファイルを開く際およびバックアップファイルでリストアする際にパスワードが必要。パスワードは、[管理] --> [一般設定] --> [バックアップスケジュール設定]より変更可能
    制限事項:マスターキーパスワードには英字以外の他言語の文字は設定不可
  3. 削除済みユーザーの匿名化設定の追加
    依頼者一覧ページの削除済みユーザーから削除したユーザーの情報を匿名化するオプションを追加

【連携機能の強化】

  1. SDF-71766 :Password Manager Pro 連携
    アカウントの認証情報なしでServiceDesk Plusより対象マシン(リソース)に特権アカウントでリモートアクセスするオプションを追加。[管理] --> [一般設定] --> [ManageEngine 連携]から設定可能
  2. SDF-71948 :Desktop Central 連携でリクエストのアクションメニューより対象マシンをロック、休止、シャットダウン、再起動を操作するオプションを追加
  3. SDF-71759 : V3 API 拡張
    V3 APIを使用して、リクエストに対して次の実行が可能。ADD、UPDATE、GET、GETALL、DELETE、CLOSE
    また、回答の追加、リクエストのピックアップ、リクエストの関連付け、リクエストのリンクが可能

【プロジェクト】

  1. SDF-51449 :プロジェクトの追加フィールド
    プロジェクトに関する様々なタイプのフィールドを作成する機能を追加
  2. SDF-71757 :プロジェクトのダッシュボード
    プロジェクト関連の主要情報を取得し、ダッシュボードページに表示する機能を追加。プロジェクト関連のウィジェットを追加可能
  3. SDF-71758 :プロジェクト/マイルストン/タスクのコメントの強化
    「@mentions」を使用してコメントでユーザーに通知可能。例: @John と設定するとJohnに通知
  4. SDF-49791 :プロジェクトのグローバル検索
    キーワードを使用してプロジェクトを簡単に検索可能。グローバル検索で優先度、所有者、その他の列、見出しなどの列フィールドも検索可能
  5. SDF-50361 :プロジェクト - 変更間で複数関連付けすることが可能に
    複数の変更を1つのプロジェクトに、また複数のプロジェクトを1つ変更に関連付けることが可能になり、変更およびプロジェクトのプロセスを合理化
  6. SDF-50266 :既存のプロジェクトからプロジェクトテンプレートを作成し、既存のテンプレートに似たプロジェクトテンプレートを作成する際の冗長的な作業を省くことが可能
  7. SDF-55327 :プロジェクトのコメントを通知する機能を追加
    プロジェクトにコメントが追加された際に通知(ベルアイコン)でユーザーに知らせる機能を追加
  8. SDF-56887 :プロジェクトリストビューをカスタマイズして、デフォルトで重要なプロジェクトを表示するオプションを追加。フィルターをお気に入りとしてマークし、必要に応じてフィルターの順序を変更可能

【資産】

  1. SDF-28658 :資産ステータスでステータスにおける資産の所有権およびスキャンの有無を設定するオプションを追加

【CMDB】

  1. SDF-61713、SDF-61890、SDF-62294、SDF-63690 : ビジネスビュー
    1つの画面より保存されたCIのリレーションマップを表示および管理するオプションを追加

【購買】

  1. SDF-63674, SDF-63961 :購買注文書でトレーニングやサービスなどの非資産の購買を作成するオプションを追加

【管理】

  1. SDF-21131、SDF-22400、SDF-24334、SDF-61555:ユーザー調査機能を強化
    次のオプションを追加
    ・リクエストのタイプごとに調査テンプレートを設定するオプションを追加
    ・調査のアドホックの送付(調査はリクエストに関連付けされている必要があります)
    ・定期的に調査を送付するオプションを追加(例 : 送付後の2週間後、または4カ月後に送付)
    ・質問ごとに異なる回答を用意するオプションを追加
  2. SDF-63939 : 業務ルールにカスタムスクリプト機能を追加
    設定することで操作を完全に中止したり、追加フィールドなどのフィールドの値を更新することが可能
  3. SDF-31605、SDF-62977、SDF-63517 : 業務ルールの条件でリクエストのステータスを選択するオプションを追加
  4. SDF-65490 :ユーザーマージツール
    重複する依頼者をマージする機能を追加 [管理] --> [ユーザー] --> [依頼者] --> [ユーザーのマージ]より設定可能

【レポート】

  1. SDF-63244 :タスクのカスタムレポートの表示カラムに「予定作業時間」を追加

【その他】

  1. SDF-68798 :チャット機能の強化
    組み込みチャットで他の技術担当者と簡単にやり取りできるオプションを追加
  2. SDF-65398 :タスクのカスタムフィルター
    カスタマイズ可能なタスクフィルターのオプションを追加
  3. SDF-23878 :タスクの作成時間を表示する機能を追加
  4. SDF-63515 :ホームページ、リクエスト、問題、変更、プロジェクトの各モジュールにおいてパーソナライズされたタスクフィルターを保持する仕様に変更
  5. SDF-70727 :アプリケーションのヘッダーおよびサブヘッダーに折り畳み可能なタブを追加
  6. SDF-71169 :リトアニア語のサポートを開始
  7. SDF-70397 :ギリシャ語のサポートを開始
  8. SDF-70722 :コミュニティページのGUIを更新

仕様変更

  1. SD-71872 : システムプロジェクトフィルターとして表示されていたバージョン9.3以前に作成されたカスタムしたステータスはこのビルドから削除されます
  2. SD-71782 : WebセミナーのURLを更新
  3. SD-70724 : 管理モジュールのアクション可能なアイテムは画面左側に移動する仕様に変更
  4. SD-70728 : 業務ルール、SLA、カスタムフィルターの「新規フォームの追加」のUIを変更
  5. SD-71104 : 管理者ではない技術担当者にコミュニティタブを表示しない仕様に変更
  6. SD-71646 : 購買注文書において品目の価格を入力必須にする仕様に変更
  7. SD-56821 : リクエストのプロジェクト関連付けでプロジェクトの件名、タスク、マイルストンのリンクを表示しない仕様に変更
  8. SD-71027 : 新規プロジェクトの作成ページで「フィールド...」ボタンを削除し、すべてのフィールドを表示する仕様に変更

不具合修正

【リクエスト】

  1. SD-72110 :購買リクエストをサービス要求内からサービス要求に関連付けできない不具合を修正
  2. SD-71938 :セルフサービスポータル設定で「インシデントとサービス要求テンプレートをまとめて表示する」オプションが無効になっているにもかかわらず、サービス要求テンプレートがインシデントカタログタブに表示される不具合を修正(ビルド9412で発生)
  3. SD-71876 :タスクフィルター名がリクエストリストビューでエンコードされない不具合を修正
  4. SD-71587 :リクエストの説明フィールドにテーブルが含まれている場合、リクエストを印刷する際にエラーが発生する不具合を修正
  5. SD-71180 :メール経由でリクエストを作成した場合、説明フィールドが空白になる不具合を修正
  6. SD-71122 :リクエストに返信する際、メール署名に含まれる画像が添付ファイルとして認識される不具合を修正
  7. SD-69187 :グローバル検索を使用してリクエストID検索した場合、アーカイブリクエストがリストされない不具合を修正
  8. SD-68277 :リクエスト承認の成功メッセージ内容を修正
  9. SD-66339 :特定グループに対する許可を持つ技術担当者がリクエストのグループを変更した際、結果ページがリクエストリストビューにリダイレクトする不具合を修正
  10. SD-64098 :カスタムビューの作成中および多数の依頼者が存在する環境で詳細検索をおこなった場合にリクエストリストビューのロードが完了しない不具合を修正
  11. SD-70909, SD-70770, SD-70017 :リソースセクションにある必須フィールドがフィールドアンドフォームルールによって非表示になっている場合、リクエストが作成できない不具合を修正
  12. SD-71188 :Internet Explorerを使用している場合、無効フィールドに対してフィールドアンドフォームルールが適用されない不具合を修正
  13. SD-68439 :技術担当者の役割で、「リクエストの再オープン」が有効になっていない場合、技術担当者に対してリクエストステータスのスケジューラーポップアップが表示されない不具合を修正
  14. SD-71092 :技術担当者がグループのリクエストを別のグループに割当てた際に不適切なメッセージが表示される不具合を修正
  15. SD-71056 :新規リクエスト作成ページで依頼者名を入力後、依頼者の詳細情報を取得できない不具合を修正

【変更】

  1. SD-71192 :変更の所有者が変更要求を編集するオプションを追加
  2. SD-71572 :ブラウザーの印刷オプション(Ctrl/Cmd+P)を使用して、リクエスト、問題、変更リストビューの印刷した場合、リクエストURLが追加されて印刷される不具合を修正
  3. SD-71094 :すべてのユーザーの役割をデフォルト値で保存した場合、値が変更テンプレートの変更の役割に反映されない不具合を修正
  4. SD-69947 :変更テンプレートの件名に追加された非ログイン属性リンクのキーが変更の詳細ページに表示される不具合を修正。未ログインリンクの後の説明が表示されない不具合を修正
  5. SD-69784 :変更の詳細ページで役割のフィールドに複数の担当者が設定されている場合、表示のずれが発生する不具合を修正
  6. SD-69046 :変更フォームで選択可能なオプション(サイトやグループを含む)が多数存在する場合(数千オプション)、変更フォームでパフォーマンスの問題が発生する不具合を修正
  7. SD-68375 :エラーメッセージの代わりに例外のレポートが発生する不具合を修正

【プロジェクト】

  1. SD-71877 :プロジェクト所有の役割を持つ依頼者が、通知メール内のタスクのリンクを閲覧できず、権限のエラーが発生する不具合を修正

【ソリューション】

  1. SD-70665 :ユーザーグループが選択されていないにもかかわらず、依頼者に対してソリューションが公開されない不具合を修正

【資産】

  1. SD-71491, 71490 : ネットワークスキャン時に失敗の例外のメッセージが表示される不具合を修正
  2. SD-71105 :資産においてグループが作成できない不具合を修正

【購買】

  1. SD-72110 :購買リクエストをサービス要求内からサービス要求に関連付けできない不具合を修正

【レポート】

  1. SD-72161 :ユーザー満足度調査のカスタムレポート(テーブルレポート)で「Survey Type Name(調査タイプ名)」を列に追加した場合、例外が発生する不具合を修正
  2. SD-72107 :サイト制限されたログイン許可を持つ技術担当者がユーザー満足度調査レポートにアクセスした場合、例外が発生する不具合を修正

【ダッシュボード】

  1. SD-71211 :「SLA違反したリクエスト」、「過去20日間に受信したリクエスト」、「過去20日間にクローズしたリクエスト」のダッシュボードウィジェットからリクエストが開けない不具合を修正
  2. SD-71478 :ダッシュボードページのレポートウィジェットにカスタムレポートが表示されない不具合を修正

【管理】

  1. SD-72372 :カスタマイズしたセルフサービスポータルを下書きとして保存する際、エラーが発生する不具合を修正(ポータルからウィジェットを削除して保存しようとした際に発生)
  2. SD-71923 :ビルド9412にアップデートした場合、ユーザー満足度調査レポートに間違った値が表示される不具合を修正
  3. SD-71937 :評価版およびEnterprise Editionで作成したインシデントおよびサービス要求のユーザー調査が編集できない不具合を修正(Standard Edition変更後にユーザー調査を編集する際に発生)
  4. SD-72047 :ビルド9412、9413、9414、9415に移行後、一部のMSSQL環境で古いユーザー調査の結果を表示できない不具合を修正
  5. SD-71945 :SDSiteAdminの役割を持つ技術担当者がリクエストの詳細ページからユーザー調査を開始できない不具合を修正
  6. SD-72148 :ユーザーの代理人がユーザー調査の回答を保存する際に例外が発生する不具合を修正
  7. SD-72426 :VIPユーザーまたは部署ベースのユーザー調査の除外ルールが適用されている場合、通知ルールの編集中にルールがクリアされてしまう不具合を修正
  8. SD-72000 :MSSQL環境で業務ルールの「業務ルールの優先順序」をクリックした場合、例外が発生する不具合を修正
  9. SD-68586 :電子メールデバッグを有効にした際に、メールサーバーのユーザー名およびパスワードがログに出力されることを警告するメッセージが表示されない不具合を修正
  10. SD-71608 :サポートグループ名が50文字を超える場合、サポートグループ名がすべて表示されない不具合を修正
  11. SD-68282 : セキュリティ設定の「ログインせずにURLからスキャンされたXMLのアップロードを停止」オプションを有効にした際に、影響するスキャンタイプについてアラートのメッセージが表示されない不具合を修正
  12. SD-70972 :特定の状況でいくつかの業務ルールおよびカスタムトリガーにアクセスできず、実行できない不具合を修正。また技術担当者でダッシュボード画面がロードされない不具合を修正

【その他】

  1. SD-69108 : ログインフォームでセキュリティレスポンスヘッダーが抜ける不具合を修正
  2. SD-71704, 71703, 71702, 71676, 71675, 71674:
    GET URLがPOST URLに置き換わる不具合を修正
  3. SD-66826 :HTTP メソッド(オプション)を無効にするよう仕様を変更
  4. SD-71959 :外国語セットアップのMSSQLデータベースを使用している場合、アップグレード失敗に関する対応ができない不具合を修正
  5. SD-71188 :Internet Explorerで無効のフィールドに対してフィールド&フォームルールが適用されない不具合を修正
  6. SD-71177 :カスタマイズしたメール取得間隔でメール取得スケジュールが機能しない不具合を修正
  7. SD-70961 :Active Directoryからユーザーをインポート中に、ユーザー名が変更されていないにもかかわらず、AAAUser テーブルの通知がトリガーされる不具合を修正
  8. SD-70932 :アップグレード後、HTTPからHTTPSへのリダイレクト設定が保持されない不具合を修正
  9. SD-70917 , SD-70881 :起動後もロード中の画面が閉じない不具合を修正
  10. SD-70832 :特定のサイトに制限のあるSDSiteAdminの役割を持つ技術担当者が、依頼者アカウントを編集し、依頼者に対してすべてのサイトの表示権限を付与できる不具合を修正
  11. SD-70822 :テーブルのプライマリーキーが大きい場合、アプリケーションのバックアップがループする不具合を修正
  12. SD-70777 :「ログイン情報を非表示にする」オプションを選択したにもかかわらず、ログイン情報が表示される不具合を修正
  13. SD-70357 :ピックリストの追加フィールドで"+"の値がスペースの値に置き換わる不具合を修正
  14. SD-70347 :購買承認のある依頼者の詳細情報を編集する際、サイトおよび部署情報がロードされない不具合を修正
  15. SD-70222 :多言語ランセンスの環境で、依頼者ログインがアラビア語でパーソナライズ設定されている場合、ホームページのソリューション検索でエラーが発生する不具合を修正
    (ログインが英語でパーソナライズ設定されている場合は問題が発生しません)
  16. SD-70213 :Pass-Through認証を設定している環境でヘッダータブがリロードし続ける不具合を修正
  17. SD-70069 :組織情報の会社ロゴ設定から画像をインポートする際に、「すべてのファイル」ではなく「GIFイメージ」オプションがデフォルトで選択される不具合を修正
  18. SD-69952 :部署名の末尾にスペースが含まれている場合、LDAPユーザーのインポート時に部署名が重複する不具合を修正
  19. SD-69473 :新規インストールでアカウントロックオプションがデフォルトで有効になる不具合を修正
  20. SD-68666 :アナウンスの新規追加における利用可能なユーザーグループおよび選択したユーザーグループのUIの不具合を修正
  21. SD-68487 :変更テンプレートの「緊急テンプレート」のフィルターオプションが選択ボックスのUIからはみ出てしまう不具合を修正
  22. SD-67654 :ドメインフィルタリングが無効でかつパブリックドメインが存在しない場合、アプリケーションにログインできない不具合を修正
  23. SD-66169 :メールサーバーの送信設定で設定した代替サーバーが機能しない不具合を修正
  24. SD-40643 :ユーザー定義のフィールドがLDAPを使用してインポートできる不具合を修正
  25. SD-71818 :購買注文書の品目のフィールド値が"null"の場合、アップグレードに失敗する不具合を修正
  26. SD-71817 :"changetoci" および"ciinfo_otherapps"テーブルにおいて同期されていないエントリが存在するため、アップグレードに失敗する不具合を修正
  27. SD-71816 :リレーションマップに新しいリレーションマップを追加した場合、英語以外の言語の文字が"??"で表示される不具合を修正
  28. SD-71810 :"ACTABLEVIEWCONFIG"テーブルにパーソナライズのデータがない場合、アップグレードに失敗する不具合を修正
  29. SD-71808 :タスクコメント所有者の値が"null"の場合、アップグレードに失敗する不具合を修正
  30. SD-71800 :インシデントおよびサービス要求の業務ルールが同じサイトにおいて同じ名前が設定されている場合、アップグレードに失敗する不具合を修正
  31. SD-71796 :バージョン9.4に移行後、タスクリストビューが正しく読み込まれない不具合を修正
  32. SD-71783 :バージョン9.3以前に追加されたプロジェクトのカスタムフィルターが、バージョン9.4移行後に表示されない不具合を修正
  33. SD-71871 :バージョン9.3以前に作成されたプロジェクトのプライベートフィルタが、[ビューの管理]で作成したユーザーにのみ表示される不具合を修正
  34. SD-66006 :Linuxデバイスをスキャンするための秘密鍵の格納の脆弱性を修正
  35. SD-67623 :認証ライブラリーのパスワード保管を強化
  36. SD-65170 :GlobalConfig DESCPSIZEで設定されたサイズより大きいサイズの説明を含むリクエストの場合、業務ルールの説明の条件で「~で終わる」および「~を含む」が動作しない不具合を修正(メール経由で追加または更新されたリクエストで発生)
  37. SD-70875 :新しいコンテンツでノートパッドを保存できない不具合を修正。また、ノートパッドを閉じる際に内部エラーが発生する不具合を修正
  38. SD-22280 :ROBOテンプレートがAPIを介して呼び出された場合、自動的にパスワードリセットの機能が実行されない不具合をV3 APIで修正
  39. SD-24532 :回答がない状態でユーザー調査を開く際、例外が発生する不具合を修正
  40. SD-46249 :ユーザーがユーザー調査を送信し、確認メッセージを閉じるのに失敗し、その後戻るボタンを押した場合、ユーザーが2回目のユーザー調査を送信できない不具合を修正
  41. SD-56821 :[プロジェクトの関連付け]をクリックすると、プロジェクト名、タスク、マイルストンのリンクがポップアップする不具合を修正
  42. SD-61872 :認証ライブラリーに特殊文字を含むパスワードを保存できない不具合を修正
  43. SD-67496 :技術担当者によってチャットが開始された場合、技術担当者のオンライン/オフラインステータスが反映されない不具合を修正
  44. SD-70325 :/ProjectAction.do のURLで、"form"パラメーターが2回渡される不具合を修正
  45. SD-70380 :リクエストおよびプロジェクトの編集権限を持つ技術担当者が、関連するプロジェクトをリクエストから切り離せない不具合を修正
  46. SD-70600 :カスタムフィルターのリストビューにプライベート/パブリックのフィルターアイコンが表示されない不具合を修正
  47. SD-71029 :ビルド9409以降のビルドにおいて、ADインポート時にOUを300以上選択している場合、インポートが開始されない不具合を修正
  48. SD-71351 :クイックアクションから技術担当者スケジュールおよびカレンダーにアクセスできない不具合を修正
  49. SD-71713 :Zoho Reportsと連携した環境で、インターネット接続できない場合、アプリケーションが起動できない不具合を修正
  50. SD-71715 :複数スレッドまたは複数のユーザーが同時にインシデント/サービス要求テンプレードまたはサービスカタログにアクセスした場合、ServiceDesk Plusがオペレーションに使用するキャッシュの作成に失敗し、クラッシュする不具合を修正
  51. SD-71186 :サービスカタログの追加フィールドを含むテンプレートで予防保全タスクを作成した場合、ビルド9404のバックアップおよび新規インストール環境へのリストアに失敗する不具合を修正
  52. SD-70538 :MS SQL環境でビルド9400以降にアップグレードした場合、カスタムテンプレートで作成されたサービス要求がアーカイブまたはごみ箱から削除できない不具合を修正
  53. SD-70885 :ログイン中の承認者が承認ページより添付ファイルをダウンロードできない不具合を修正
  54. SD-71098 :プロジェクトをガントビューで表示した場合、空白のページで表示される不具合を修正
  55. SD-71006 :カスタムトリガーの実行タイプを「クラス」に設定しても、「スクリプト」で保存される不具合を修正
  56. SD-69292 :権限のないユーザーがアプリケーションで通貨の作成、編集、削除ができてしまう脆弱性を修正
  57. SD-72109 : 資産の詳細ページのクロスサイトスクリプトの脆弱性を修正
  58. SD-71576 : 変更のカレンダーのクロスサイトスクリプトの脆弱性を修正
  59. SD-72080 : ファイルアップロードのディレクトリトラバーサルの脆弱性を修正
  60. SD-71495 : 配布の資産スキャンでZipSlipの脆弱性を修正
  61. SD-72568 : デフォルトライセンスタイプの削除時の脆弱性を修正
  62. SD-71928 : プロジェクトのガントビューにおける権限エスカレーションの脆弱性を修正
  63. SD-71595 :MSSQL環境においてテーブルを作成し、データのコピーが可能な脆弱性を修正
  64. SD-71123 :ログインページのドメインフィルタが有効でない脆弱性を修正
  65. SD-69907 :リクエストの表示許可のみが与えられている技術担当者が添付ファイルの追加と作業ログの追加/編集ができてしまう脆弱性を修正
  66. SD-68547 :依頼者の検索機能の脆弱性を修正
  67. SD-65745 :受信メールサーバー設定のパスワードを暗号化することにより脆弱性を修正
  68. SD-70610 :新規リクエストのフォームの画像添付のクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

9407ビルド リリースノート

2018年5月24日リリース

機能追加、仕様変更、不具合修正は以下の通りです。

機能追加

【リクエスト】

  1. リクエストのエクスポート :
    一覧ビューからリクエストを選択し、様々な形式でリクエストをエクスポート。この機能は、「リクエスト」 >> 「アクション」より使用可能

【管理】

  1. GDPR / ユーザープライバシー管理 :
    GDPRといったプライバシー規制に従って、(技術担当者とエンドユーザーの)両ユーザーの個人情報(Personally Identifiable Information、以下Pll)データを取り扱う。リクエストモジュールにおいて、SDPでどのPllが収集され保存されたかを管理者が識別しやすくするよう、ユーザーのすべてのPllフィールドをマーク。更に、ユーザーが忘れられる権利を行使すると、管理者は削除済みユーザー名を匿名にし、テキストのランダム化、そしてアプリケーションから関連付けられたPllの削除を行う。この機能は、「管理」 >> 「プライバシー設定」より使用可能
  2. サービスリクエストのPM(予防保全)タスク :
    サービスリクエストに対して予防保全タスクの事前計画を行う。この機能は、「管理」 >> 「組織情報」 >> 「予防保全タスク」より使用可能
  3. カスタムトリガー機能の向上 :
    返信を含むリクエストと承認済み/拒否済みリクエストに対して、カスタムトリガーアクションの実行が可能。この機能は、「管理」 >> 「カスタムトリガー」 >> 「アクション実行」より使用可能
     他のサイトで定義したグループ、依頼者名、サイト、技術担当者を基準に一覧表示
     基準なしのトリガー作成オプションは、デフォルトでは無効
  4. 技術担当者ホームページの機能向上 :
    ウィジェットを追加/整理し、レイアウトや背景色を変更して技術担当者のホームページをカスタマイズ。この機能は、「ホーム」 >> 「カスタマイズ」より使用可能
  5. リクエストカタログの整理:
    ユーザーの用途に合わせて、リクエストカタログテンプレートの配置順序を変更。この機能は、「管理」 >> 「サービスカタログ」 >> 「再配列」より使用可能
  6. HTMLエディターの機能向上
    HTMLとしてメール通知内容を編集し、$を使用して通知内容に変数を追加。この機能は、「管理」 >> 「通知ルール」 >> 「テンプレートのカスタマイズ」 >> 「HTML編集」より使用可能
  7. 通知統一のルール
    一箇所にあるすべてのモジュールにおいて、通知ルールをカスタマイズ設定。この機能は、「管理」 >> 「組織情報」 >> 「通知ルール」より使用可能
  8. 管理者検索機能の向上
    カテゴリー別に検索済みアイテムを一覧表示。この機能は、「管理者セクション」より使用可能

【コミュニティ】

  1. ヘルスメーター機能
    コミュニティタブより、アプリケーションの(健康)状態に対する評価を一目で確認。この機能は、「コミュニティ」 >> 「ヘルスメーター」より使用可能

【その他】

  1. メモ帳機能
    新機能であるメモ帳を使用して、急いでいるときなどに簡単にメモを取ることが可能。この機能は、ヘッダーペインの右上角より使用可能
  2. SDF-67777:
    詳細分析設定ウィザードのZohoレポートに対して、US/EUデータセンターの選択オプションを追加
  3. SDF-69258 :
    ジョージア語のサポート開始
  4. AMSの更新
    アプリケーションからサブスクリプションの期限切れが通知され、更新を実行。この機能は、「技術担当者プロフィール」 >> 「最新AMSの取得」より使用可能

 

仕様変更

  1. SD-69982 :変更の提出段階以降、変更オーナーによる包括的フィールド編集の実行は不可。また、承認段階以降の変更マネージャーによる包括的編集は、関連付けられたすべての変更の役割に通知され、この通知機能を無効にするには、変更通知ルールより設定可能
  2. フレームワークの変更
    フレームワークからJBossの依存関係が削除され、JBossに起因するセキュリティリスクが軽減。パフォーマンスの向上およびスタートアップの速度向上
  3. SCCMコネクターの更新
  4. MySQL データベースのサポートを終了

 

不具合修正

【リクエスト】

  1. SD-67978 :リクエストの返信/転送、および技術担当者へのメール/SMS通知の説明フィールドにスクリプトタグを入力すると、スクリプトが実行されエラーメッセージが表示される不具合を修正

  2. SD-68584 :完了のカスタムステータスでリクエストのXLSファイルがインポートされると、完了日フィールドに既定値ではなく現在の日付が入力される不具合を修正

  3. SD-70653 :「設定権限のある依頼者」オプションが無効でテンプレートに25行以上の追加フィールドが設定された場合、依頼者ログインからサービスリクエストを追加できない不具合を修正

  4. SD-70142 :自動クローズが有効でリクエストのすべてのタスクが解決されると、履歴にステータス変更が残らない不具合を修正

  5. SD-68996 :リクエストの依存リストビューにおいて、追加フィールドに値が表示されない不具合を修正

  6. SD-68989 :依頼者がポータル経由で返信をした場合、サポートグループの送信者メールアドレスが、そのサポートグループに割り当てられたリクエストのアドレスからと表示される不具合を修正

  7. SD-68953 :返信画面の件名欄でEnterキーを押すと、返信メールが送信される不具合を修正

  8. SD-25343 :カスタムの追加ビューページの詳細フィルターセクションにある選択ボタンをクリックすると、より小さなサイズのポップアップ画面が表示される不具合を修正

  9. SD-69394 :リクエストの説明内容が最大制限を超える場合、説明の編集履歴が残らない不具合を修正

  10. SD-69753, SD-70167 :依頼者はリクエストIDを使用してリクエストを検索できない不具合を修正

  11. SD-68778 :1ページ以下の容量のリクエストを印刷すると、2ページ以上で印刷される不具合を修正

  12. SD-67445 :Chromeで開いたリクエスト情報ページにおいて、依頼者名にあるモニターアイコンをクリックした際、ページ中央に表示されるはずの依頼者資産がポップアップしない不具合を修正

  13. SD-67527 :ビルド9308に移行後、Chromeでランドスケープモードの印刷ができない不具合を修正

  14. SD-67719 :「依頼者」フィールドからタブキーを押した場合、カーソルのフォーカスポイントが暫くの間「資産」フィールドにジャンプし、それから「依頼者」フィールドに戻ってしまう不具合を修正

  15. SD-70889 :リクエストの統合タスクリストビューにおいて、労力の概算フィールド値の表示に数分かかる不具合を修正

  16. SD-70929 :リクエストリストビューの左ペインにおいて、タスクの件名の太文字がうまく表示されない不具合を修正

  17. SD-70891 :リクエストリストビューにある未読リクエストが十分な太字(ボールド体)で表示されない不具合を修正

  18. SD-69131 :サービス要求のリソース質問に対する答えにおいて、数値の間(例:10:30)にコロン「:」が含まれる場合、そのサービス要求を保存できない不具合を修正

  19. SD-68115 :サービステンプレートのリソースセクションを数回更新した場合、diff更新が履歴タブに記録されない不具合を修正

  20. SD-66739 :サービステンプレートのリソースフィールドにあるチェックボックス質問に関連したdiff更新が履歴に反映されない不具合を修正

  21. SD-70454 :優先度が「高」、「中」、「低」のいずれかの場合、サービスリクエストから購買リクエストを作成できない不具合を修正

  22. SD-70413 :承認設定で「サービスリクエストの承認前に技術担当者を割り当てない」が有効となっている場合、サービスリクエストの承認後にバックアップ技術担当者の代わりにデフォルトの技術担当者がサービステンプレート経由で割り当てられてしまう不具合を修正

  23. SD-70385 :非ログインビューで署名変数が「承認通知」の通知テンプレートに含まれる場合、承認通知が現レベル承認後に次レベルの承認者へ自動送信されない不具合を修正

  24. SD-70356 :2つのパラメーターでリクエストリストビューのカラム検索を実行できない不具合を修正

  25. SD-69880 :リクエストのすべてのタスクの履歴タブにおいて、拡大/縮小オプションが動作しない不具合を修正

  26. SD-70752 :SDAdminでない技術担当者がリクエストに回答を追加、編集する際、回答テンプレートを選択、使用できない不具合を修正

  27. SD-70741 :SDAdminでない技術担当者がリクエストに返信する際、返信テンプレートを選択、使用できない不具合を修正

  28. SD-70521 :画像付きメールを異なるエイリアスで2つのカスタムグループにアドレス指定すると、これらメールは2つのリクエストとして作成されるが、画像は1つのリクエストにしか表示されない不具合を修正

  29. SD-70579 :インシデントリクエストの承認タブで、依頼者が承認者を削除できてしまう不具合を修正

  30. SD-69279 :「作業ログの一覧」ビューにおいて、アーカイブしたログの説明にワードラップを適用できない不具合を修正

  31. SD-70000 :リクエスト関連の一部のデータがMSSQLデータベースに追加されると、ゴミ箱からリクエストをアーカイブ、削除できない不具合を修正

  32. SD-69808 :クイック作成において、依頼者名を選択しその依頼者に変更テンプレートを選択した場合、依頼者名がログインした技術担当者名に置き換えられる不具合を修正

  33. SD-69350 :サービステンプレートのフィールド&フォームルールを別のサービステンプレートにコピーすると、サービスカテゴリーに関連付けられたインシデントテンプレートが「テンプレートにルールをコピー」ドロップダウンに一覧表示される不具合を修正

  34. SD-70135 :前バージョンでデフォルトの追加フィールドを削除した場合、ビルド9400において、サービス要求の作成、マージされたリクエストの作成、インシデントリクエストからサービス要求への変更ができない不具合を修正

  35. SD-70155 :
    再起動後にサービスとして起動した場合、カスタムトリガーのスクリプトが動作しない不具合を修正

【問題】

  1. SD-69758 :問題の作成、編集ページにおいて、「メモを追加」画面のデフォルトサイズが大きくなる不具合を修正

  2. SD-68743 :問題リストビューの問題をマウスオーバーしている際、関連インシデントが存在していても、関連インシデントのカウント数が表示されない不具合を修正

  3. SD-69884 :アプリケーションサーバーがWindowsで稼働し、クライアントがLinuxで稼働しているマシン環境の場合、問題の添付ファイル名に特殊文字が含まれるとファイルを正しく保存できず、ダウンロードできない不具合を修正

【変更】

  1. SD-69474 :ビルド9323以降のバージョンにおいて、APIを使用して変更を追加、更新してもフィールド値を含む資産が追加されない不具合を修正

  2. SD-69475 :変更APIのフィールド名の前方、もしくは後方にスペースがあると、フィールド値が変更に自動入力されない不具合を修正

  3. SD-69903 :変更に最大数の資産を追加すると、メッセージではなくキーのみが表示される不具合を修正

  4. SD-69595 :インシデント、問題内から変更を新規作成し、関連付けを行うとインシデント、問題に関連付けられた資産が変更に追加されない不具合を修正

  5. SD-70143 :変更にインシデント、もしくは問題を関連付けた後、インシデント/問題セクション画面が自動クローズできない不具合を修正

  6. SD-66044 :グループフィールドを必須にマークすると、API経由で変更をアップデート中にエラーが発生する不具合を修正

  7. SD-66292 :変更情報ページの編集セクションにおいて、「どのサイトにも関連付けない」オプションがサイトフィールド一覧の一番上ではなくアルファベット順で一覧表示される不具合を修正

  8. SD-66868 :サイトがグループとともに提供されないと、API経由で変更にグループを割り当てることができない不具合を修正

  9. SD-61895 :変更の承認セクションにおいて「推奨を要求」をクリックすると、間違ったタイトル(「推奨に提出」の代わりに、「承認に変更を提出」と表示)のポップアップが表示される不具合を修正

  10. SD-70981 :ユーザーは、非ログインURLから承認コメントを追加できない不具合を修正

  11. SD-68370 :変更の作成権限がない変更オーナーは変更を編集できない不具合を修正

  12. SD-68708 :変更の追加フィールド - 変更テンプレートで「フィールドの新規追加」オプションを使用して追加されたフィールドが、「テンプレート」と「利用可能なフィールド」の両方に追加される不具合を修正

  13. SD-68814 :変更のHTMLコンテンツが印刷プレビューページに表示される不具合を修正

  14. SD-69132 :変更の印刷ビューにおいて、「レビュー」段階の変更の説明フィールドに添付された画像が含まれず、画像のソースのみが表示される不具合を修正

  15. SD-68632 :SDAdminに対し、(計画段階の)無効なリクエストがアーカイブ済みリクエストに表示される不具合を修正

【資産】

  1. SD-68985 :ワークステーションのスキャン時に、SMBIOS情報を取得できない不具合を修正

  2. SD-68339 :Linuxマシンにおいて、スクリプトスキャンで最終ログインユーザーの情報を取得できない不具合を修正

  3. SD-68056 :すべてのXMLスキャンにおいて、スキャン済みXMLにサウンドカード情報があるにも関わらずサウンドカード情報が更新されない不具合を修正

  4. SD-70119 :セントラルサーバー設定でドメイン名に空白(スペース)が含まれる場合、配布済み資産のスキャンに失敗する不具合を修正

  5. SD-70555 :ManageEngine Desktop CentralよりOS情報をスキャンし、プッシュする処理を行うと、NullPointer Exceptionが発生する不具合を修正

  6. SD-66609 :スキャンを実行中、プロセッサー (CPU)変更情報が履歴タブに反映されない不具合を修正

  7. SD-67320 :Macマシンのスキャンを実行中、最終ログインユーザー情報を取得できない不具合を修正

  8. SD-68136 :SysDescriptionよりSNMP機器に間違ったモデル名が割り当てられ、不明なOIDリストに不明なモデルとして一覧表示される不具合を修正

  9. SD-70590 :最新フレームワーク変更のビルドバージョンで、エージェントアップグレードが遅延する不具合を修正

  10. SD-70606 :Windows エージェントにおけるクロスサイトリクエストフォージェリを修正

  11. SD-66809 :アプリケーションからログアウトしても、ウェブリモートセッションが続行してしまう不具合を修正

  12. SD-68137 : "Dmidecode"のようなコマンドにLinuxスクリプトファイルを実行中に、「Permission Denied」エラーが発生する不具合を修正

  13. SD-70772 :1つの前のビルドにおいて、ウェブリモートでexe、httpsセットアップが実行できない不具合を修正

  14. SD-69053 :ユーザーにCALを割り当てる際、NullPointer Exceptionが発生する不具合を修正

  15. SD-67584 :ソフトウェアライセンスを削除する際、間違った警告メッセージが表示される不具合を修正

  16. SD-53608 :「ソフトウェアライセンスのCSVインポート」ページにおいて、ライセンスの複数行の追加フィールドが表示されない不具合を修正

  17. SD-67428 :ワークステーションにソフトウェアがないにも関わらず、ワークステーションのソフトウェア一覧からソフトウェアスウィートが削除されない不具合を修正

  18. SD-69431 :ソフトウェアライセンスキーが100文字で制限されてしまう不具合を修正

  19. SD-70717 :未指定のClタイプのソフトウェアを編集、保存すると、ClタイプがNullに設定される不具合を修正

【CMDB】

  1. SD-66317 :「新規CIタイプの追加」ページにおいて、ビジネスインパクトデータが一部しかドロップダウンに表示されない不具合を修正

  2. SD-69531 :子設定のアイテム(未指定OSの資産)を手動、もしくはAPI経由で編集すると、親CIに移動してしまう不具合を修正

  3. SD-69541 :CMDB API経由でユーザーが依頼者のログイン名とドメイン名をアップグレードできない不具合を修正

【購買】

  1. SD-69215 :注文書を編集し2回目の承認プロセスを開始しようとすると、承認プロセスの中に欠落した部分や欠陥が生じる不具合を修正

  2. SD-69017 :購買リクエストから注文書を作成する際製品名に「_」が含まれる場合、その製品名を新規注文書フォームに事前設定できない不具合を修正

  3. SD-68912 :購買リクエストの承認通知メールにおいて、UDF文字変数の値が間違って置き換えられる不具合を修正

  4. SD-68659 :注文書を作成する際、コードの代わりに名前がコストセンターに一覧表示される不具合を修正

  5. SD-68285 :注文書のデフォルト期間と条件が3500文字を超える場合、注文書を保存できない不具合を修正

  6. SD-68534 :購買リクエストにおいて、コストセンターコードの代わりにコストセンター名を表示してしまう不具合を修正

  7. SD-67651 :コメントに特殊文字を入力すると、承認タブから購買リクエストを承認できない不具合を修正

  8. SD-69876 :購買リクエストで技術担当者を選択する際、検索機能が動作しない不具合を修正

  9. SD-69873 :ソフトウェア名に含まれる「&」が、注文書で「amp」に置き換えられる不具合を修正

  10. SD-69216 :注文書から製品を追加し、管理者セットアップ時の製品ベンダー情報を編集する際、製品保証期間を指定しないとベンダー情報を更新できない不具合を修正

  11. SD-69501 :グローバル検索で注文書を検索後、インライン検索が動作しない不具合を修正

  12. SD-69483 :購買リクエストに関連付けた技術担当者を削除しても、新規購買リクエストの技術担当者ドロップダウンリストに表示される不具合を修正

  13. SD-68662 :数量フィールドに入力せず注文書を保存すると、ポップアップエラーメッセージをクローズできない不具合を修正

【契約】

  1. SD-69067 :契約の選択リストのフィールド値に特殊文字が含まれる場合、編集時にそれらフィールド値が空欄に変更してしまう不具合を修正

  2. SD-68813 :「契約の新規追加」フォームにおいて、説明フィールドとサポート情報フィールドに入力された「&」文字が正しく表示されない不具合を修正

  3. SD-69442 :契約を作成、編集する際、空白と特殊文字を含む「選択リストの追加」フィールドの値が表示されない不具合を修正

  4. SD-69632 :契約を更新後も、ユーザーが期限切れの古い契約に資産を追加、削除できてしまう不具合を修正

【ソリューション】

  1. SD-61821 :解決モジュールのトピックセクションにおいて「すべての解決」をマウスオーバーすると、スクロールバーが点滅し動かなくなる不具合を修正

【プロジェクト】

  1. SD-66579 :プロジェクトではなく、マイルストーン/タスクのいずれかが選択期間内に該当する場合、プロジェクトの件名がプロジェクトガントチャートビューで未定義として表示される不具合を修正

【レポート】

  1. SD-69615 :レポートの印刷プレビューページにおいて、段落間のスペースが大きくなってしまう不具合を修正

  2. SD-69454 :CI履歴と監査レポートにおいて期間を未入力で更新すると、未翻訳のエラーメッセージが入力される不具合を修正

  3. SD-35320 :「レポート」 >> 「新規クエリーレポート」にあるORDER BY文節でクエリーを実行すると、例外が発生する不具合を修正

  4. SD-60523 :ブーリアンと日付フィールドを含むカスタムレポート出力が右揃えになる不具合を修正

  5. SD-67835 :「ワークステーション別監査履歴」レポートを生成できない不具合を修正

  6. SD-68477 :レポート - 行列レポートにおいて現在選択中のタブをクリックすると、タブは変更するが、内容は変更されない不具合を修正

  7. SD-68512 :レポート - 基準値のフィールドに指定した値がない場合、カスタムレポートフィルターに例外が発生する不具合を修正

  8. SD-68511 :レポート - 同じカラム名が「グループ別」選択オプションにあると、例外が発生する不具合を修正

  9. SD-70771 :最新にアップグレード後、レポートでフィールドが重複して表示される不具合を修正

  10. SD-66855 :タスクの説明フィールドがタスクのカスタムレポートで欠落する不具合を修正

【ホーム】

  1. SD-68213 :「スケジュール」 >> 「バックアップ技術担当者」よりバックアップ技術担当者のルールを割り当てる際、バックアップ技術担当者のドロップダウンで「<」と「>」文字が「&lt;」と「&gt;」にそれぞれ置き換えられてしまう不具合を修正

  2. SD-66615 :ホームページからタスクを追加、表示する際、例外が発生する不具合を修正

  3. SD-70419 :ホームページからリクエストを承認する際、エラーが発生する不具合を修正

  4. SD-69817 :「ホーム」 >> 「タスク」 >> 「コメント」/「作業ログ」/「履歴」タブより編集アイコンをクリックすると、タスクオーナーが表示されない不具合を修正

  5. SD-70623 :スケジューラーのホームページにおいて、名前に「&」が含まれる技術担当者に休暇をマークしても、バックアップ技術担当者のドロップダウン一覧に表示される不具合を修正

【ダッシュボード】

  1. SD-69056 , SD-67925 : 資産ダッシュボードの2番目の棒グラフに間違った情報が表示される不具合を修正

【管理】

  1. SD-67899 :スクリプトタグでカスタムトリガー名のコピーを追加する際、エラーメッセージが正しく表示されない不具合を修正

  2. SD-67541 :「管理」 >> 「詳細解析」 :設定ウィザードのラジオボタン近くにあるテキストをクリックすると、ラジオボタンを有効にし、レポート >> 詳細解析にある画像クローズオプションも有効にする不具合を修正

  3. SD-69082 :資産名を編集する際、"DuplicateKeyException"に間違ったエラーメッセージが表示される不具合を修正

  4. SD-69047 :"最終スキャンで失敗したワークステーション"リストビューよりワークステーションを削除できない不具合を修正

  5. SD-68947 :リモートデータを無事インポート完了後、セントラルサーバーから資産プローブデータを削除できない不具合を修正

  6. SD-68258 :「資産作成」フォームと「資産編集」フォームにおいて、ベンダー名がアルファベット順に一覧表示しない不具合を修正

  7. SD-67078 :資産状態のポップアップ画面にある「ユーザーの選択」フィールドで、ロシア人のユーザー名を検索できない不具合を修正

  8. SD-65944 :フレックシグリッドビューのナビゲーションメッセージが国際化対応の言語で表示できない不具合を修正

  9. SD-70604 :依頼者情報の追加と更新が可能になってしまうクロスサイトリクエストフォージェリを修正

  10. SD-70041 :静的グループより資産を削除する際、ページを更新しないと資産を切り離すことができない不具合を修正

  11. SD-70738 :ロボ技術担当者機能がexeセットアップで動作しない不具合を修正

  12. SD-70743 :Internet Explorer 11において、管理タブのインパクトページを正しくロードできない不具合を修正

  13. SD-69050 :Cl情報タブに一覧表示された依頼者の代替メールIDが2回暗号化されてしまう不具合を修正

  14. SD-68721 :基準なしでユーザーグループが保存された場合、依頼者はユーザーグループに特化したサービステンプレートを利用できない不具合を修正

  15. SD-68139 :プッシュ通知を受信する際、メール取得が停止する不具合を修正

  16. SD-63913 :メールサーバーでTLS 1.0が無効の場合、メール取得が停止する不具合を修正

  17. SD-70442 :リクエストが自動クローズされると、解決済みステータスのクローズコードとクローズコメントを保持できない不具合を修正

  18. SD-70367 :デフォルトのサポートグループのサイトが更新されると、参照サイトのCl表にあるサポートグループのサイトIDがNullと更新される不具合を修正

  19. SD-69449 :対象OUをすべて選択した場合、ADからユーザーをインポートできない不具合を修正

  20. SD-69794 :作業ログフィールドに特殊文字が含まれる場合、V1 GET_WORKLOGS API が正しく応答しない不具合を修正

  21. SD-70708 :プライバシー設定が有効になったビルドでユーザーが特殊文字を含む技術担当者アカウントを削除しようとすると、アノニマス画面で名前が崩れたように表示される不具合を修正

  22. SD-70697 :プライバシー設定が有効になったビルドでアノニマスネームに「%」文字を含めると、ユーザーは技術担当者アカウントを削除できない不具合を修正

  23. SD-70533 :大規模ネットワーク環境において、メール取得が停止する不具合を修正

  24. SD-69036 :コピーしたリクエストに対して、カスタムトリガーを実行できない不具合を修正

  25. SD-64060 :予防保全タスクより生成したリクエストに対して、カスタムトリガーを実行できない不具合を修正

 

【その他】

  1. SD-70391 :ユーザーは概要フィールドに(テキストや数字を入力しないで)スペースを数か所入力するだけで、製品全体にメモを保存できてしまう不具合を修正

  2. SD-70465 :クイックアクションメニューを有効にすると、ブロードキャストメッセージオプションが依頼者に表示される不具合を修正

  3. SD-69583 :問題と変更のメモリストビューにおいて、メモアイコンが歪んで表示される不具合を修正

  4. SD-70587 :権限の低いユーザーが技術担当者とドメイン情報を閲覧できる不具合を修正

  5. SD-69304 :Analytics Plus(3120以前のバージョン)とServiceDesk Plusを連携すると、NullPointerExceptionが発生する不具合を修正

  6. SD-69327 : 異なるドメインに存在する同じログイン名の二人の技術担当者のいずれか一人がスケジュールレポートを実行すると、(モジュールとスケジュール済みレポート権限のない)その他ユーザーのドメイン資格情報が時々ロードされ例外エラーが発生する不具合を修正

  7. SD-69990 :サービスカタログの追加フィールドを削除しても、ServiceDesk Plusと連携したZohoレポートからは追加フィールドが削除されない不具合を修正

  8. SD-70123 :高いCPU使用率によるパフォーマンス問題が発生する不具合を修正

  9. SD-65752 :レポートのデータモデルに対してダイナミックビューをクリックすると、エラーメッセージが表示され、自動で表示が消える不具合を修正

  10. SD-70496 :サブカテゴリーを別のカテゴリーに移動した場合、カテゴリーの再割り当ての際に問題が生じる不具合を修正

  11. SD-68281 :Zohoレポート - 最初の成功メール送信の際、特殊文字がエンコードされた形式で送信される不具合を修正

  12. SD-68317 :Zohoレポート - Zohoレポートの資格情報を保存後、パスワードのリセットができないためAnalytics Plusに変更できない不具合を修正

  13. SD-68628 :Zohoレポート - change.xmlを構文解析しそれをzrmemodules.xmlに追加する際、NullPointerExceptionが発生する不具合を修正。また、change.xmlの入力が既にzrmemodules.xmlに存在する場合、問題が発生します

  14. SD-68954 :クライアントとサーバーのタイムゾーンが異なる場合、変更カレンダーに間違ったスケジュールの開始、終了時刻が表示される不具合を修正

  15. SD-62367 :不要なページスクロールダウンを回避するための「今すぐインポート」ボタンが、ADインポート画面の下に提供される不具合を修正

  16. SD-68212 :ローカルにインストールしたAnalytics Plusに対して、プロキシがスキップされる不具合を修正

  17. SD-68272 :Zohoレポート - Analytics Plus設定の「ホスト」フィールドに編集オプションが提供される不具合を修正

  18. SD-70400 :別の技術担当者に転送されたチャットにおいて、タイマーの値が正しく表示されない。また、チャットが転送された技術担当者が更新ボタンをクリックすると、問題が発生する不具合を修正

  19. SD-70807 :最新バージョンに更新すると、アナウンス設定セクションを表示できない不具合を修正

  20. SD-70865 :チャットボックスのフォーマットが適切に実行されない不具合を修正

  21. SD-70915 :最新バージョンにおいて、アナウンスの順序が正しくない不具合を修正

  22. SD-70806 :9404にアップグレード後、アプリケーションのデフォルトフォントが変更される不具合を修正

  23. SD-70047, SD-70171 :タスクの追加/表示権限がある依頼者に対して、作業ログの追加ページが空欄で表示される不具合を修正

  24. SD-69024, SD-70440 :タスク通知の説明内容が、改行なしで表示される不具合を修正

  25. SD-70720 :タスク通知メールの件名フィールドにエンコードされた文字が存在する不具合を修正

  26. SD-69436 :無効な引数でAjaxServletにアクセス中、Nullテキストの空白ページが表示される不具合を修正

  27. SD-70620 :サーバーの稼働中にユーザーは新しいバージョンのビルドにアップグレードでき、一部アップグレードエラーを引き起こす不具合を修正

  28. SD-70619 :(現行とアップグレードバージョンに対して同一な)Exceptionエラー発生後も、ユーザーはビルドアップグレードを続行でき、一部アップグレードエラーを引き起こす不具合を修正

  29. SD-61050 :"JQuery"のフレームワークバージョン(1.8.3)を安定したバージョン(2.2.4)へアップグレード完了。クロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  30. SD-69139 :リクエストAPI (CVE-2018-5799)におけるクロスサイトスクリプトの脆弱性を修正

  31. SD-70508 :モバイルクライアントのコンテキストでAD認証が動作しない不具合を修正

  32. SD-70395 :最近アップグレードしたセットアップにおいて、サーバースタート/サーバーシャットダウンのショートカットが正しく動作しない不具合を修正

  33. SD-70341 :Zoho ReportへのAPIコール制限により、SDPとZohoReportの連携が失敗する不具合を修正

  34. SD-70211 :ダッシュボードのリクエスト別フィルターにおいて、名前にカンマが含まれる技術担当者のオープン/保留/期限切れチケットにアクセスできない不具合を修正

  35. SD-70148 :リソースセクションの編集用に設定されたフィールドとフォームルールが、リクエスト情報ページのインライン編集で動作しない不具合を修正

  36. SD-70138 :デスクトップアイコンを使用してServiceDesk Plusをスタートすると、ブラウザーが自動で起動しない

  37. SD-70065 :英語以外の言語を使用した依頼者に対しリクエストID検索を実行すると、認証エラーが発生する不具合を修正

  38. SD-69145 :複数のAPIコールを同時にリクエストモジュールに作成すると、問題が発生する不具合を修正

  39. SD-68637 :ワークフローにおいて「段階とステータスフィルターに移動」を編集すると、「ユーザーへ段階変更を通知」の値が設定されない不具合を修正

  40. SD-65128 :新規カスタムトリガーが追加されると、カスタムトリガーリストビューが表示されない場合がある不具合を修正

  41. SD-70509 :タスク通知をグループへ送信するのに長時間をかかってしまう不具合を修正

  42. SD-70246 :Web Remote設定がDNSからサーバー名の取得に失敗した場合、アプリケーションヘッダーが正常にロードされない不具合を修正

  43. SD-69920 :変更マネージャを選択し、画面を更新した場合、変更テンプレートを保存できない。ビルド9332以降で発生する不具合を修正

  44. SD-69155 :変更のメモにおける情報漏えいの脆弱性を修正

  45. SD-68759 : 変更のステージステータスにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  46. SD-68232 : 問題の詳細ページにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  47. SD-68092 : 問題の履歴タブにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  48. SD-67954 : カスタムレポートにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  49. SD-67928 : 変更とステータスにおける情報漏えいの脆弱性を修正

  50. SD-67891 : スケジュールレポートにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  51. SD-67786 : カスタムレポートの保存フォルダー名におけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  52. SD-70829 : リクエスト作成における権限昇格の脆弱性を修正

  53. SD-67696 , SD-67693 , SD-67692 : 変更の役割における情報漏えいの脆弱性を修正

  54. SD-67317 : ダッシュボードの変更における権限昇格の脆弱性を修正

  55. SD-67373 : リクエストのマージにおける権限昇格の脆弱性を修正

  56. SD-67142 : レポートのフォルダ管理におけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  57. SD-63223 : パスワードリセットフォームにおけるクロスサイトリクエストフォージェリを修正

  58. SD-70451 , SD-70247 : カスタムレポートにおける権限昇格の脆弱性を修正

  59. SD-69912 : 変更のレポートにおける権限昇格の脆弱性を修正

  60. SD-69611 : クエリーレポートにおけるSQLインジェクションを修正

  61. SD-69261 : “change-struts-config.xml”における権限昇格の脆弱性を修正

  62. SD-70605 : 技術担当者情報の追加、更新におけるクロスサイトリクエストフォージェリを修正

  63. SD-68568 : 「インシデントをサービス要求に変換」機能における権限昇格の脆弱性を修正

  64. SD-69461 : 資産の添付ファイルにおける権限昇格の脆弱性を修正

  65. SD-69294 : デフォルトのライセンスタイプにおける権限昇格の脆弱性を修正

  66. SD-69302 : 資産の編集における権限昇格の脆弱性を修正

  67. SD-69460 : ワークステーションの関連付けにおける権限昇格の脆弱性を修正

  68. SD-58456 : サーバーが使用している暗号スイートアルゴリズムがWindowsエージェントによってサポートされていない場合、SSLハンドシェイクエラーが発生する不具合を修正

  69. SD-66584 : 認証ライブラリにおける情報漏えいの脆弱性を修正

  70. SD-68070 : 購買注文書のリストビュー検索におけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  71. SD-66403 : 新規契約の追加におけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  72. SD-68516 : サブ契約の関連付けにおける権限昇格の脆弱性を修正

  73. SD-56921 : エージェントにおける弱い暗号のサポートを削除

  74. SD-66409 : バーコード履歴のページにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  75. SD-70609 : 分散型資産スキャンのリストビューにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  76. SD-70607 : カスタムスケジュールにおけるクロスサイトリクエストフォージェリを修正

  77. SD-69186 : リクエストコラボレーションにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  78. SD-68638 : ユーザーの役割における権限昇格の脆弱性を修正

  79. SD-68373 : ログにおける権限昇格の脆弱性を修正

  80. SD-69384 : ログにおける情報漏えいの脆弱性を修正

  81. SD-68230 : リクエストマージのポップアップにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  82. SD-68214 : ログイン中の技術担当者のポップアップにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  83. SD-68125 : ソリューションのトピックにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  84. SD-68112 : アーカイブされたリクエストの添付ファイルにおける権限昇格の脆弱性を修正

  85. SD-68007 : 返信テンプレートにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  86. SD-67814 : プロジェクトのインポート時にファイル名にスクリプトタグが含まれる場合のクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  87. SD-67802 : インポートしたソリューションにおけるクロスサイトスクリプト脆弱性を修正

  88. SD-67533 : リクエストの詳細ページにおける権限昇格の脆弱性を修正

  89. SD-70382 : パスワードリセットの設定に権限昇格の脆弱性を修正

  90. SD-69972 : APIキーの生成における権限昇格の脆弱性を修正

  91. SD-69491 : 問題の添付ファイルにおける権限昇格の脆弱性を修正