ServiceDesk Plus オンプレミス版 ナレッジベース

Amazon Linux 1、2の資産管理について


質問

Amazon Linux 1、2をServiceDesk Plusで管理できますか?

回答

Amazon Linux 1、2をServiceDesk Plusで管理するにあたり、対象にDesktop Centralエージェントのインストールが必要になります。しかしながら、現在、Amazon Linux 1、2はDesktop Centralのサポート対象外のため、ServiceDesk Plusでもサポートしておりません。

なお、Amazon Linux 1、2へのDesktop Centralエージェントのインストールや、ServiceDesk Plusでの管理そのものは行うことが可能です。そのため、Amazon Linux 1、2をServiceDesk Plusで管理する際は、恐れ入りますが、お客様ご自身の責任にてご利用いただきますようお願いいたします。

サポートにつきましては、前述の通りサポート対象外のため、エラー等の調査をすることができかねますことご了承ください。

詳しくは、Desktop Central のシステム要件より、「エージェントをインストール可能なOS」をご覧ください。

・Amazon Linux 1については、ベンダーによるサポート終了のため、弊社でもサポートの対象外となっております。

・Amazon Linux 2については、一部機能の確認を行っているため、現在はサポートの対象外となっております。